下半身はいてない!?マギーの超ミニ丈スカートショットにファン騒然

12月4日(水)17時59分 アサ芸プラス

 モデルのマギーがインスタグラムで公開した最新ショットに、男性ファンがザワつく事態になっている。

 問題のショットは11月28日に公開されたもの。宝飾品ブランドのパーティーに参加した時に撮ったもののようだ。大きなリングケース型のソファーのようなイスに腰掛けている姿が写っている。

 マギーはゴールドの衣装で、超ミニ丈のスカート。そこからのぞく、軽く組んだ美脚がまぶしい。

「マギーの服装がどのようなものなのかはっきりしないのですが、どうやら上はジャケットのような服だと思います。ただ裾がジャケットにしては長めで、ミニ丈スカワンピにも見えますね。ですが、逆にミニ丈スカワンピだとすると裾が短すぎるんです。あれでは立った時に股の間が見えてしまうはずです」(芸能ライター)

 おそらく下半身はショーパンのようなものをはいているのだろう。だが、それが見えないことで一部の男性から「下半身は何もはいてないのではないか」との声が上がった。

「『そんなバカな』と思うかもしれませんが、写真を見ると納得してしまいます。特に公開されている2枚の写真のうちの2枚目はカメラが全体的にマギーに寄っていて、絹のような質感に思える白い肌で、足の付け根あたりまで見えていて、すごい迫力です。マギーはファッションということで、肌見せの多い服を着ることがしばしばあるのですが、今回はその中でも特に布地が少ない。いい目の保養になりますよ(笑)」(前出・芸能ライター)

 マギーにはこれからも男性ファンの目を楽しませてくれる艶ショットをお願いしたい。

アサ芸プラス

「マギー」をもっと詳しく

「マギー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ