『午前0時、キスしに来てよ』橋本環奈、片寄涼太との“鼻かじキス”に驚き?「え?かじった!?」

12月4日(水)19時50分 映画ランドNEWS

映画『午前0時、キスしに来てよ』先行上映舞台挨拶が4日、都内・丸の内ピカデリーにて行われ、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、橋本環奈眞栄田郷敦遠藤憲一、新城毅彦監督が登壇した。


午前0時、キスしに来てよ



「別冊フレンド」(講談社)にて連載中、みきもと凜の同名少女まんがを実写映画化した本作。国民的スーパースター・綾瀬楓役にGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太、平凡で夢見がちな女子高生・日奈々役に橋本環奈、日奈々を想い続ける幼なじみの彰役に眞栄田郷敦が扮するほか、八木アリサ岡崎紗絵、鈴木勝大、酒井若菜、遠藤憲一が共演。監督を新城毅彦が務める。


午前0時、キスしに来てよ


国民的スーパースター・綾瀬楓を演じた片寄は「とても恐縮な役どころでした。GENERATIONSとして歩んできた時間、GENERATIONSというグループを飛び出して俳優として活動してきた時間、その全てが役作りにつながりました。今まで、そして今後も出会うことのないような役立ったので、この役を演じることができてとても嬉しかった。もし、違う方がこの役をやっていたら嫉妬しちゃうかなって思うくらい、とても思い入れのある役どころです」と真摯にコメントした。


午前0時、キスしに来てよ


イベントでは、国民的スーパースターと一般女子高生のヒミツの恋には、白昼堂々の「マスク越しのキス」、キスの予約を完了する「鼻かじキス」など、スペシャルなキスシーンが登場する本作にちなみ、“キス”にまつわるトークを展開。「マスク越しのキス」について、橋本は「キスシーンというか…新鮮でしたね(笑)当たっているのはマスクの外側なので(笑)」とにっこり。


午前0時、キスしに来てよ


鼻かじキス」は台本にはない演出だったようで、片寄は「漫画では鼻をかじってるシーンなので、監督と『挑戦してみませんか?』と相談させていただいて」と撮影秘話を暴露。橋本は「本番が始まったら鼻をかじられたんです!キュンというよりは、『え?かじった!?』って(笑)」と、事前に演出について知らされていなかったようで素のリアクションが収められたことを明かした。


午前0時、キスしに来てよ
片寄涼太のキスマーク(ポスター使用箇所)


さらに橋本、眞栄田、遠藤の“キスマーク”がスクリーンに投影され会場は黄色い歓声に包まれる。片寄は「僕はちょっと事務所NGです…(笑)」と冗談をこぼし、「NGじゃないですよ!ポスターとかにも使われてます!」と、“キスマーク”に隠されたヒミツを初披露しファンを魅了した。



映画『午前0時、キスしに来てよ』は12月6日(金)より全国公開


(C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「キス」をもっと詳しく

「キス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ