人気YouTuberに怪奇現象再び「怖い」「計画的?」と賛否

12月4日(水)19時22分 女性自身

アメリカの美容系YouTuberのデイジー・マルケスが11月26日に怪奇現象を収めた動画をTwitterに投稿した。過去にも不思議な現象を報告していたデイジー。再び大きな反響を呼んでいる。



チャンネル登録者数が135万人を超え、総視聴回数が約8,800万回という大人気YouTuberのデイジー。同日、Twitterを更新し《スポンサーの商品を撮影中にこれは起こったの……》と投稿。そして、動画をアップした。



動画内でデイジーは、あるスキンケア商品を紹介していた。するとその途中で、後ろのドアがおもむろに開いた。瞬きを何回もし、目が点になったデイジー。振り向いたところドアは再び動き出し、今度は全開に。思わずデイジーは十字架を切り、そして電気を点けた。



動画は現在、360万回以上の再生回数を記録。さらにツイートは2.2万ものリツイートと14万もの“いいね”を記録するなど、大きな反響を呼んでいる。



デイジーは続けて《どんなに考えても不思議なことだけど、朝に階段から落っこちたの。トリップもしてないし、電話の最中だったわけでもないのに、本当に階段から落ちたの。まるで何かが私を押したみたいに……。おかしなことだし今でも怖い》とツイートした。



FOX NEWSによるとデイジーは今年1月にもドアの外から声を聞いたり、壁を叩く音を聞いたと報告。またドアの鍵が外れ扉が空いたとも明かしていた。その家からは引っ越したともツイートしているが——。



Twitterでは怪奇現象に《とても怖い》《霊媒師か神を呼ぶしかない》と同情する声や《オーブも見える》《この映像を見終わった後、地下から物音がして不気味だった》とさらに恐怖を煽る声も上がっている。



そのいっぽうで《計画されたものと考えるのは私だけ? こんな明るさで動画を撮ったことはなかったし》《どうしてスポンサーの商品を紹介するのにこんな明るさなの?》と疑問視する声も上がっている。

女性自身

「YouTuber」をもっと詳しく

「YouTuber」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ