ここでもBTS効果! 今年アルバムを最も売り上げた韓国の事務所ランキング発表! BTS所属のBig Hitが首位を獲得、2位は人気グループを多く抱えるあの事務所

12月4日(水)15時17分 KPOP monster

BTS

今年もBTS(防弾少年団SEVENTEENTWICEなど、たくさんのK-POPアルバムがヒットを記録したが、事務所別で見ると、どの事務所がもっとも高い売り上げを記録したのだろうか?

2019年10月時点の事務所別アルバム販売ランキングTOP20が発表された。

見事1位に輝いたのは、Big Hitエンターテインメント。韓国史上もっとも売り上げたアルバムとしてギネス記録を更新したBTSの「MAP OF SOUL:PERSONA」や、今年デビューをはたしたTXT(TOMORROW X TOGETHER)のアルバム2作も好評を博し、トータルで630万枚以上を販売した。

2位は、EXOや、Red Velvetテヨン(少女時代SuperMなど多数の人気グループが所属するSMエンターテインメント。今年も多くのグループがカムバックをはたした結果、370万枚以上を売り上げ、大手事務所として面目を保った。

https://www.smentertainment.com/

3位は、TWICE、ITZYStray Kidsを擁するJYPエンターテインメント。216万以上を販売し、PledisエンターテインメントYGエンターテインメントを抑え、上位にランクインした。

https://www.jype.com/

事務所別アルバム販売ランキングTOP20

1位 Big Hitエンターテインメント(約631.2万枚)

2位 SMエンターテインメント(約371.4万枚)

3位 JYPエンターテインメント(約216.7万枚)

4位 Pledisエンターテインメント(約188.4万枚)

5位 YGエンターテインメント(約81.9万枚)

6位 Swingエンターテインメント(約81.1万枚)

7位 スターシップ・エンターテインメント(約63.4万枚)

8位 KONNECTエンターテインメント(50.3万枚)

9位 Off The Record(約38.4万枚)

10位 KQエンターテインメント(約37.4万枚)

11位 Brand New Music(約28.9万枚)

12位 CUBEエンターテインメント(約27.5万枚)

13位 クラッカーエンターテイメント(約25.2万枚)

14位 FNCエンターテインメント(約23万枚)

15位 RBW(約20.4万枚)

16位 Source Music(約18.4万枚)

17位 Star Crewエンターテインメント(約18.1万枚)

18位 Fantagio(約15.2万枚)

19位 Woollimエンターテインメント(約14.5万枚)

KPOP monster

「BTS」をもっと詳しく

「BTS」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ