しっとり濃厚! ロマンが詰まった「ベイクドチーズケーキ・マロン」を作ってみた

12月3日(火)21時15分 ニコニコニュース


 今回紹介するのは、チョコレートカカオさん投稿の『ベイクドチーズケーキ・マロン【お菓子作り】ASMR』という動画です。

投稿者メッセージ(動画説明文より)

カカオ!∴∵ゞ(´ω`*) ♪

 ベイクドチーズケーキの中に栗をまるごと入れた贅沢なケーキを投稿者のチョコレートカカオさんが作り、その様子を紹介しました。
 ベイクドとは「焼く」という意味で、海外で単にチーズケーキと言えばこのベイクドチーズケーキのことを指すそうです。

 まずは、ケーキを焼くための型に、クッキングシートを貼り付けます。この時、型に貼り付けやすくするために、予めサラダ油を塗っておきます。

 続いて、土台部分を作ります。土台にはビスケットを砕いたものを使います。色と風味をつけるために、ビスケットと一緒にココアパウダーも振り掛けておきます。

 細かく砕いたら、バターを溶かし混ぜ込みます。

 先ほど混ぜ込んだものを型に敷き詰めていきます。その後、冷蔵庫で1時間以上冷やします。

 生地部分の作成に取りかかります。クリームチーズを少し温めグラニュー糖と一緒に練ります。その後、マロンペーストや、生クリーム、ラム酒などを入れさらに混ぜていきます。

 最後に薄力粉をふるい入れて混ぜれば、生地部分が出来上がります。

 先ほどの型に生地を少し流しこみ、栗の渋皮煮を置きます。その後、全ての生地を流し込みます。

 190℃に予熱したオーブンを180℃で35〜40分ほど焼きます。その後、粗熱を冷まして出来上がったのがコチラ。焼き色がとても美味しそうです。最後に切り分ければ完成となります。

 真ん丸な栗ととてもきれいな焼き色が食欲をそそります。チョコレートカカオさんによると「とても濃厚で、マロンとチーズが良く合う」とのことです。詳しい調理の過程は、ぜひ動画をご視聴ください。
 また、チョコレートカカオさんはお菓子の料理動画を多数投稿しているのであわせてご覧ください。

視聴者のコメント

栗派?さつまいも派?
マロンは丸ごと一個がロマンよな
絶対ウマイ
私、栗苦手だけど、これは美味しそう
うまそう((キリッ

▼動画はこちらから視聴できます▼

『ベイクドチーズケーキ・マロン【お菓子作り】ASMR』

—あわせて読みたい—

・炊飯器だけで絶品チョコケーキ作ったる! “材料を混ぜて入れるだけ”という男気溢れる簡単レシピをご紹介

・シャインマスカットを乗せた“生チョコタルト”を作ってみた! こんなの絶対美味しいやつ!

ニコニコニュース

「ケーキ」をもっと詳しく

「ケーキ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ