横浜流星が検索大賞受賞「トロフィー重い」活躍実感

12月4日(水)12時34分 日刊スポーツ

「Yahoo!検索大賞2019」発表会に出席した、前列左から今田耕司、ゆきぽよ、横浜流星、りんごちゃん、ヤフー宮沢弦取締役、後列左から日向坂46小坂菜緒、金村美玖、佐々木久美、佐々木美玲、加藤史帆(撮影・大友陽平)

写真を拡大


俳優横浜流星(23)が、「Yahoo!検索大賞2019」で大賞を受賞し、4日、都内で授賞式に出席した。
昨年に比べて、ヤフーでの検索数が最も急上昇した人物や作品などを発表・表彰するもので、横浜は「俳優部門賞」とダブル受賞となった。今年に入って、TBS系「初めて恋をした日に読む話」では、ピンク髪の不良高校生役を好演。同賞の「カルチャーカテゴリー」で「ドラマ部門賞」を受賞した日本テレビ系「あなたの番です−反撃編−」では、田中圭(35)の相棒役を演じるなど、話題作に出演した。テレビCMブレイクランキングでも1位に輝くなど、ブレークの1年となった。
トロフィーを受け取り「すごく光栄に思いますし、トロフィーも重いです。たくさんの方が僕なんかのことを、興味を持っていただいて検索していただいてうれしいです」と笑顔を見せた。
司会の今田耕司(53)からは、背中の筋肉をほめられ「役作りで10キロ太ったので、前に今田さんにお会いした時よりもビルドアップしています。トレーニングは毎日お風呂に入る前に、腕立て、腹筋、背筋は100回ずつやっています」。今田から「その時の服装は?」とつっこまれ、「上は裸です」と明かし、照れ笑いした。「来年は名前だけではなく、実力もつけられるように頑張ります。1月に主演ドラマも控えているので、おもしろいものを届けられるように、目の前のことを頑張っていきたいです」と意気込んでいた。
モデル部門賞はゆきぽよ(23)声優部門賞は梶裕貴(34)、作家部門賞は尾田栄一郎氏、女優部門賞を蒼井優(34)お笑い芸人部門をりんごちゃん、ミュージシャン部門をあいみょん(24)、アイドル部門を日向坂46がそれぞれ受賞した。

日刊スポーツ

「大賞」をもっと詳しく

「大賞」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ