ダイアン津田、100万円で義理の祖母と養子縁組

12月4日(水)8時25分 RBB TODAY

ダイアン【写真:竹内みちまろ】

写真を拡大

ダイアン津田篤宏が、3日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。結婚後、驚きのエピソードを明かした。


 結婚して13年が経つという津田。その1年目、義理の祖母から「養子に入らないか」と提案されたという。これに対し津田は「三男なので構わない」と承諾。だがこのことを母親に告げると、「私がお腹を痛めて産んだ子だから、(養子に入られるのは)寂しいので考えさせて」と返事を待たせたという。

 ところがこの後、義理の祖母が「支度金として(津田の)親に100万円を渡そうと思っている」という考えがあることを母に報告。すると翌日電話がかかって来て、母から「ええ話やから(養子に)行ったら?」と薦められたという。

  あっさりと主張を変えた母に津田はショックを受けたと回顧しながら、現在、養子であると告白。さらに養子縁組に入ったあとの姓が「石村」と明かすと、明石家さんまは「お前、石村なのか」と驚いていた。

RBB TODAY

「養子」をもっと詳しく

「養子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ