前田敦子が竹達彩奈、愛美ら声優と『グラコロ』アニメCM出演。3、4年ぶりに生歌披露「皆さんの前で歌える機会があってうれしい」

12月4日(水)15時0分 週プレNEWS

(左から)竹達彩奈、前田敦子、愛美
(左から)竹達彩奈前田敦子、愛美

1993年以来、マクドナルドの冬の定番商品となっている『グラコロ』が、より濃厚になって今年も登場する。28日にはグラコロCMアニメ化試写会&商品発表会が都内で開催され、アニメCMでキャストを務める前田敦子、声優の竹達彩奈(たけたつ・あやな)、愛美(あいみ)が登壇した。

グラコロでは初のアニメCM。冬にグラコロを食べることが恒例行事となっている3人の女性が描かれ、普通の何気ないひと時と温かさを感じる内容だ。また耳に残るグラコロソングのソロバージョンとオーディオドラマも、公式HP上で順次公開される。

前田のファンクラブ会員も招かれていた発表会に、前田本人はCMで演じたOLのキャラクター・倉本あかりをイメージした赤いマフラーを身につけて登場。「小さい頃から、私にとってもグラコロの時期が来ると、もう冬なんだなって感じがします」と自身の思い出を交えたコメントをしていた。

そしてアフレコに関しては「アニメ(の映像が)がある程度できた状態で収録できて、女性スタッフも多くて温かい雰囲気でしたね。すごくやりたかったです」と振り返る。

前田はファンクラブの代表者と一緒に、グラコロを試食。グラタンコロッケはそのままに、味を引き立てるソースやバンズがリニューアルされており、その味には「バターが効いたバンズだけでも食べたい!」と絶賛。グラコロと同時にラインナップされる『ビーフデミ チーズグラコロ』は、ひと口ほおばった瞬間「あっ、全然違う!」と漏らすほどボリューミーで濃厚な味わいで、「男の人が特に好きそう」と感想を述べていた。

試食後には、前田とともにCMアニメに出演する人気声優の竹達と愛美もステージに登壇。竹達も演じたキャラクターをイメージしたマフラーを着用、愛美はキャラクターに合わせたタートルネックとメガネ姿をお披露目。

収録の感想を求められると、竹達は「普段はキャラクターソングや自分の歌が多いですが、今回はスタジオに入りきらないくらいのスタッフさんがいて、緊張しながら歌ったのを覚えています。でも、ほっこりした気持ちでやらせていただきました」と回答し、愛美は「グラコロって収録中に何回も言ったので、食べて帰ろうと思ったんですが、その時はまだ売っていなくて(笑)」と残念がった。

さらにイベントでは、3人でのグラコロソングの生披露も。前田の「人前で歌うのは、何年ぶりでしょうね......?」という発言には会場のファンクラブメンバーから3〜4年ぶりと続々と回答が。生披露のあとには「CMソングなので短いですが、皆さんの前で歌える機会があってうれしいです」と話していた。

マクドナルドの冬の風物詩、グラコロとビーフデミ チーズグラコロは12月4日より期間限定販売が開始。マクドナルド公式Twitterではキャスト3名のサイン入りマックカードなどが当たるキャンペーンも実施されている。

取材・文・撮影/加藤真大

週プレNEWS

「グラコロ」をもっと詳しく

「グラコロ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ