藤岡弘、 子どもができて心境に変化「一層責任が強まった。子どもが僕のエネルギーの素」

12月4日(水)16時28分 スポーツニッポン

俳優の藤岡弘、

写真を拡大

 俳優の藤岡弘、(73)が4日放送のテレビ朝日「徹子の部屋」(月〜金曜正午)に息子・真威人(まいと)さん(15)、娘・天音(あまね)さん(14)、舞衣(まい)さん(11)と共に出演。3人の子どもたちについて語った。

 藤岡は、今まで子どもたちのプライバシーを守るために私生活を明かさなかったが、「令和になって、そろそろ子どもたちのプレッシャーをとってやらなきゃ」と考えるようになったと明かした。子どもたちの運動会などには「行くとバレちゃいそうで」と参加しなかったが「来て欲しかったみたいで、ちょっとかわいそうだった。不自由な思いをさせてしまったかな」と語った。

 子どもたちに囲まれる現在の姿は「全く想像してなかった。不思議なもんですね」と話すが、「子どもができてから、自分の気持ちが変わりました。もうひと頑張りしなきゃいけないって、一層自分の中に責任が強まった」と語った。続けて「子どもが僕のエネルギーの素ですね」と言い、「どんなに疲れててしんどくて嫌なことがあっても、子どもの顔を見ると『こんなことじゃ(いけない)』という風に(思える)。子どもが僕の存在の中では本当に助けられてる。子どもに感謝ですね」と述べた。

 また、子どもたちには「何事にも 愛と尊敬と 感謝を持って 真剣に生きろ」と、伝えたい言葉を記した色紙を見せた。最後に、子どもたちの芸能界入りについて聞かれると「だんだんと興味を持ち始めて…」と、悩みを告白していた。

スポーツニッポン

「子ども」をもっと詳しく

「子ども」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ