りんごちゃん、性別問題に答える 「初めて言いたいと思います」

12月4日(水)15時41分 しらべぇ

りんごちゃん

タレントのりんごちゃんが、4日に行われた『Yahoo!検索大賞2019発表会』に登場した。りんごちゃんは1年で最も検索された人物のうち、お笑い芸人部門で受賞した。


■ブレイク後も母親と毎日電話

りんごちゃんはトロフィーを手にし、「おめぇ(重い)です」と東北弁でコメント。そのあと、「重みを感じます。この1年、めまぐるしいほどあっという間で、こんな賞をもらえるなんて想像だにしていなかったです」と受賞の喜びを語った。

自身のブレイクについては、「(ブレイクしてからも)親は変わってません。上京して10年経つけど、毎日電話してる。前は毎日『なにしようかな〜』だったけど、今は時間に追われる幸せを感じる」としみじみ。「今年は全国回っていろんな人を笑顔にできたので、来年も笑顔にしたい」と意気込みを見せた。


関連記事:河北麻友子、生放送で「りんごちゃんの性別」を暴露 スタジオ騒然

■「初めて宣言しますが」

エゴサーチをすると、「りんごちゃん 性別」と検索候補が出てくるらしく、「『りんごちゃん 大友康平』のほかに、性別がくっついていてみんな気になるんだな〜と思います」と話すりんごちゃん。

「初めて言いたいと思います」とした前置きしたうえで、「りんごちゃんはりんごちゃんです。みなさんが思う通りでいいんです。概念がなくて、おしゃれが好きな女の子に見えたらそれでいいし、おっさんに見えたらそれでいい」と、誰もが気になる検索結果に“解”を示した。


今田耕司も背中を押す

MCを務めた今田耕司も、りんごちゃんについて「りんごちゃんはりんごちゃんというジャンルだと思っていただきたい。IKKOさんはIKKOさんだというジャンルみたいに」と新ジャンルを後押し。

だが仮に男子トイレでりんごちゃんを目撃したら、と問われると「りんごちゃん、じゃん、と。りんごちゃんのこりんごちゃんは…と見るかもしれへんけど(笑)」と笑いを誘った。

「今年はスターティンもあったけど、来年は新しいポーズやものまねを見せていきたい」と意気込んだりんごちゃん。来年以降も我を貫くようだ。


・合わせて読みたい→りんごちゃん、“出荷前の写真”にスタジオ騒然 「りんごになる前?」


(文/しらべぇ編集部・亀井 文輝



しらべぇ

「りんごちゃん」をもっと詳しく

「りんごちゃん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ