『トイ・ストーリー4』、“アニメーション界のアカデミー賞”「アニー賞」で堂々の6部門ノミネート

12月4日(水)14時16分 tvgroove

TOY STORY 4

今夏大ヒットのディズニー/ピクサー最新作、全世界待望の超大作『トイ・ストーリー4』が、MovieNEX(4,000円+税)と4K UHD MovieNEX(5,800円+税)で発売中、デジタル配信中。

12月2日(米現地時間)、“アニメーション界のアカデミー賞”ともいわれる第47回アニー賞のノミネートが発表され、『トイ・ストーリー4』がアニメーション映画賞をはじめ、6部門にノミネートを果たした!ノミネートされたのは、アニメーション映画賞、声優賞、脚本賞、音楽賞。アニメーテッド・エフェクト賞、編集賞。

この後続々と発表されるゴールデン・グローブ賞をはじめとする各アニメーション賞はもちろん、アカデミー賞(R)の作品賞への期待も高まる!アニー賞の受賞作は2020年1月25日(現地時間)に発表される。

記念すべき令和初のディズニー/ピクサー長編アニメーションの『トイ・ストーリー4』は、ウッディやバズら仲間たちの新たな旅立ちと冒険を描く、「トイ・ストーリー」史上最大の感動アドベンチャー。全米興行収入が4億ドルを突破し、全世界興行収入も10億ドルを突破!日本でもおもちゃ達のスリルあふれる冒険と、誰もが涙する「トイ・ストーリー」史上最大の奇跡の物語に絶賛の声が寄せられ、瞬く間に国内興行収入も100億円を突破した。

今作では、『トイ・ストーリー2』で別の持ち主の元へ渡ったボー・ピープが、強くたくましくなった姿で再登場し、ウッディと感動の再会を果たす。さらに、おもちゃ達の新たな持ち主、ボニーの手作りおもちゃフォーキーとウッディや仲間たちが、今まで見た事の無い外の世界を大冒険!子供部屋から遠く離れた外の世界での大冒険で、ウッディたちを待ち受けるのは…?

tvgroove

「トイ・ストーリー」をもっと詳しく

「トイ・ストーリー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ