『地獄の黙示録 ファイナル・カット』2020年2月にIMAX上映決定、特報映像お披露目

12月5日(木)8時0分 映画ランドNEWS

映画『地獄の黙示録 ファイナル・カット』が2020年2月28日(金)よりIMAXにて期間限定上映される。


地獄の黙示録 ファイナル・カット


巨匠フランシス・フォード・コッポラが、ベトナム戦争の闇をCGなしの壮大なスケールで描いた映画『地獄の黙示録』。マーロン・ブランド、マーティン・シーン、ロバート・デュヴァル、ローレンス・フィッシュバーン、ハリソン・フォード、デニス・ホッパーらが出演している。


製作から40年、自分の好きなバージョンを作りたいと考えたコッポラは、1979年の劇場公開版より30分長く、全てを盛り込んだ2001年の特別完全版より20分短いバージョンに再編集し、新たにデジタル修復。コッポラが最も満足できるバージョンだと断言した最終版『地獄の黙示録 ファイナル・カット』が、2020年2月28日(金)よりIMAXにて期間限定上映される。


映像は撮影時のオリジナル・ネガフィルムを初めて使用し、音声は劇場公開版のプリントマスターを使用。いずれも独自のIMAXDMR(Digital Media Remastering)技術でデジタルリマスターされ、コッポラが長年望んでいた没入感や臨場感を実現。細部までくっきりと映し出される明るくクリアな映像と、ヘリコプター、投げ槍、ナパーム弾、爆発などの超低音が内臓を揺さぶる、迫力あるサウンドを体感できる。



映画『地獄の黙示録 ファイナル・カット』2020228日(金)より、全国IMAXにて期間限定上映


IMAX®is a registered trademark of IMAX Corporation.



映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「特報映像」をもっと詳しく

「特報映像」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ