「PRODUCE 101 JAPAN」キム・ユンドン、チョン・ヨンフンが辞退! 先日のキム・ヒチョンに続き・・元HALOメンバー3人全員の番組降板が決定

12月5日(木)16時23分 KPOP monster

キム・ユンドン(左)、チョン・ヨンフン

韓国のオーディション番組「PRODUCE」シリーズの日本版「PRODUCE 101 JAPAN」に出演していたキム・ユンドンチョン・ヨンフンがそろって、同番組を降板することが12月5日、公式サイト(https://produce101.jp/)を通じ発表された。

韓国のアイドルグループ HALO(ヘイロー)の一員として活動していたユンドンとヨンフンは、同グループのメンバーであるキム・ヒチョンとともに、「PRODUCE 101 JAPAN」に参加。

▼キム・ユンドン 自己紹介ビデオ

▼チョン・ヨンフン 自己紹介ビデオ

いずれもデビューメンバー入りも狙えるほど、人気の練習生であったが、11月28日にヒチョンが「一身上の都合により」番組を降板。残る2名は出演を継続すると見られていたが、番組終了まで残り2話というところで、ユンドン、ヨンフンも番組を辞退することになった。

▼歩数計ダンスバトルでは仲睦まじい姿を見せた2人

「PRODUCE 101 JAPAN」の運営側は、ユンドン、ヨンフンの辞退の理由は明らかにしていないものの「話合いを重ねた結果、本人たちの意向を尊重し、辞退を受け入れた」という。あわせて、2人の辞退を知らせるページにて、練習生たちへの誹謗中傷を止めるよう要請している。

▼グループバトルではBTSの「FIRE」を披露したユンドンとヨンフン

▼コンセプトバトルでも同じ「DOMINO」チームに

KPOP monster

「降板」をもっと詳しく

「降板」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ