天木じゅん、「エロすぎるキン肉マン」コスプレが話題に! 豊満すぎる谷間と横乳でファンを悩殺

12月5日(水)15時0分 メンズサイゾー






View this post on Instagram

. . 2018.12.4 キン肉マン酒場PR大使。 . . 二次元ボディ Iカップ グラビア超人強度95万パワー . . 来年40周年を迎える キン肉マン!! 絶大に愛されている キン肉マンの記念すべき周年に キン肉マン酒場PR大使として 天木を選んでいただき光栄です。 ありがとうございます!! . . ぜひ、皆さんも、新宿 キン肉マン酒場へ足を運んでみてください!! . . #キン肉マン #キン肉マン酒場 #ゆでたまご 先生 #天木じゅん #二次元ボディ #超人


天木じゅん Jun Amakiさん(@jun.amaki)がシェアした投稿 – 2018年12月月4日午前12時57分PST



 「奇跡の二次元ボディ」として知られるグラビアアイドルの天木じゅん(23)が、人気漫画『キン肉マン』のコスプレ姿を披露。衝撃の“セクシーキン肉マン”にネット上のファンが沸き立ち、目を疑うような異次元コラボが大きな反響を巻き起こしている。


 天木は今月4日、来年連載40周年を迎える『キン肉マン』とコラボした期間限定酒場のオープニングセレモニーにPR大使として登場。キン肉マンのコスチュームをイメージしたオリジナルのビキニをまとっており、額には「肉」の文字という驚きの再現度だ。髪型までキン肉マンのマスクをイメージしたオールバック風にまとめている。


 天木は4日付の自身のTwitterやInstagramで「来年40周年を迎えるキン肉マン絶大に愛されているキン肉マンの記念すべき周年にキン肉マン酒場PR大使として天木を選んでいただき光栄です。ありがとうございます!!ぜひ!キン肉マン酒場へ足を運んでみてください!」とファンに報告。95センチのIカップバストに引っ掛けて「グラビア超人強度95万パワー」などとアピールし、キン肉マンコスプレの画像を投稿した。


 公開された画像はセクシー度がさらにアップ。オープニングセレモニーの時はコスチュームで隠されていたバスト部分がノーブラ状態で大開放され、豊満な谷間はもちろんのこと横乳や下乳まで大胆に露出している。額に「肉」と書かれたユニークな表情とセクシーなボディのギャップがすさまじく、今までにない異次元のグラビアショットといえそうだ。


 これにネット上の男性たちからは「いろいろとスゴい!」「エロすぎるキン肉マン」「キン肉バスターをかけてほしい」「こんな格好でもエロい」「乳肉マンだ!」などと興奮気味のコメントが殺到。その一方で「ぶっ飛んだことするなあ」「じゅんちゃん仕事選んでもいいんだよ笑」などと若干困惑気味の声も寄せられ、そのインパクトの絶大さを感じさせている。


 天木は身長148センチのミニマムボディに95センチの爆乳で「奇跡の低身長ロリ巨乳」などと呼ばれ、アニメキャラのように現実離れしたスタイルは「二次元ボディ」と称されている。それゆえに美少女キャラのコスプレとは相性がいいはずだが、まさかキン肉マンに変身するとは誰が思っただろうか。そんな難しい異次元コスプレもセクシーに着こなしてしまえるのだから、さすがのひと言である。


 現在は女優としても注目度が上昇しており、今月公開予定の映画『ほっぷすてっぷじゃんぷッ!』『ほっぷすてっぷじゃんぷッ!2』で映画初主演を務めることが決定。明日花キララ(30)が主演を務める来年公開予定の映画『アイアンガール FINAL WARS』でも重要な役どころを演じることが決まっている。勉強熱心で演技力がぐんぐんと上昇していると業界内でも評判になっており、一部では「小池栄子のように大化けするのでは」との声が聞こえているほど期待度が高い。


 今年もグラビアで大活躍だった天木だが、女優業の本格化で来年はさらなる飛躍が見込めそうな気配。キン肉マンコスプレで「火事場のクソ力」が注入されたことにより、今まで以上のパワーで暴れまわってくれそうだ。


(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

「キン肉マン」をもっと詳しく

「キン肉マン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ