Fカップで49cmのウエスト山吹りょうが処女作に「ドキドキしました」【写真100枚】

12月5日(木)15時0分 マイナビニュース

4人組ガールズバンド「エルフリーデ」のギター担当で、コスプレイヤーとしても活動する山吹りょうが11月24日、AKIHABARAゲーマーズ本店で開催された、1stDVD「R-style」の発売記念イベントに出席。記念の意味を込めてオファーを受けたという同作について語ってもらうと共に、同日ソフマップAKIBAにて行われたイベントに登場した山吹の様子をフォトレポートでお届けする。

イベント前に行われた取材に応じた山吹は、自身がプロデュースを予定している店舗の制服で登場し、「本当は制服のスカートを穿いているのが本来の着こなし方なんですけど、今日はイベントだったのでランジェリーを着用して露出高くしてます」とポイントを紹介した。そんな山吹に、7月のセブ島にて撮影したという同作の見どころについて聞いてみると、自身がギターをしていることから「ギターをやっているので、アコギを持って街を歩いている感じのシーンがあります。私が歌ったオリジナル曲も流れます」と作中の見どころを紹介した。

中でも苦労したシーンがあるということで「プールのシーンがあるんですけど、私は泳げないのでビート板を使用したんですけど、前に進まないんです」と撮影を回顧。宿泊したホテルでは「枕元や(部屋の)内側にも外もびっちり虫がいて、深夜にマネージャーさんを起こして助けてもらいました」と語った。

ここからは、ディープな質問へ。恥ずかしかったシーンについて聞いてみると「演技っぽいセリフを喋ったことがないので、ドキドキしました」とセリフを口にするシーンを挙げた。セクシーなシーンついては、緑色のランジェリーで夜のベッドで撮影した場面と解説した。

49cmという驚異のウエストについて、周りからの反響を訪ねてみると「撮影の時とか衣装の時とかにみんなから『すごいね』って言われます」と説明。ウエストを維持するために行っていることについては「家でひたすら食っちゃ寝しつつ、バンドをやってグラビアをやってます」と、特に何もしていないと明かした。

マイナビニュース

「りょう」をもっと詳しく

「りょう」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ