白濱亜嵐に近づく板垣瑞生、ピンチの川村壱馬…山本耕史暗躍『貴族誕生』第3話

12月5日(木)1時30分 マイナビニュース

EXILE/ GENERATAIONS from EXILE TRIBEの白濱亜嵐が主演を務めるドラマ『貴族誕生 -PRINCE OF LEGEND-』(毎週水曜24:59〜25:29)の第3話(11日放送)の場面写真が5日、公開された。

同作は『HiGW&LOW』を手掛けたチームが送るプリンスバトルプロジェクトの新作で、夜の世界の中心に位置する町”ナイトリング”を舞台に日々泥と汗にまみれて働く”全日土木”と、ナイトリングナンバーワンクラブ”テキサス”との覇権争いを描く。映画『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』は、ドラマ出演キャストに加え、前作『PRINCE OF LEGEND』を彩った個性豊かな“王子”たちも誰一人欠けることなく再集結し、「貴族」と「王子」がNo.1の座をかけて一大バトルを繰り広げる。

4日深夜に放送された第2話では、シニア(DAIGO)をはじめとする”クラブ・テキサス”に怒りを抑えられない”全日土木”の社員たちが、リキ(高橋奎仁)の敵をとりにいこうとテキサスに乗り込むが、シニアの指示により、シンタロウ(白濱亜嵐)が、”クラブ・サンマルチノ”のNo.1ホスト信虎(板垣瑞生)と戦うことになる。さらに信虎の背後にはまさかの人物がいたことが発覚する。

一方、聖ブリリアント学園では、黒岩(山本耕史)が竜(川村壱馬)をバスケ大会に誘う。戸惑う竜だが、かつてケンカをした青龍高校の冬木(荒井敦史)と再会し、思いがけず光輝(吉野北人)に助けられることになる、という展開となった。

11日深夜放送の第3話ではノア(山本耕史)の指示により、”全日土木”とシンタロウ(白濱亜嵐)に近づく信虎(板垣瑞生)と歩夢(前田公輝)の姿が。今までホストの世界でNo.1になることだけを目指してきた信虎は、そこで様々なカルチャーショックを受ける。その頃、竜は冬木に「バスケで勝負しろ」と絡まれていた。1人では到底敵う相手ではなく、しかし頼る仲間もいない竜は、1人でバスケ場に向かい、ピンチに陥る。

マイナビニュース

「白濱亜嵐」をもっと詳しく

「白濱亜嵐」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ