デスティニーズ・チャイルドの未公開曲をリリース

12月5日(木)2時34分 ナリナリドットコム

ビヨンセの父親が、娘がデスティニーズ・チャイルドに所属していた時代の未公開曲をリリースした。

同グループのマネージャーだったマシュー・ノウルズが今週始め、15曲収録のアルバム「デスティニーズ・チャイルド:ジ・アントールド・ストーリー・プレゼンツ・ガールズ・タイム」を複数のストリーミングサービスでリリースした。

このアルバムは、ビヨンセ、ケリー・ローランド、ラトーヤ・ラケット、ラターヴィア・ロバートソンの4人がガールズ・タイムとして活動していた初期のものを中心に構成されており、「サンシャイン」「セイ・イット・エイント・ソー」「ガール・タイム・ファン」「ティーチャー・フライド・マイ・ブレイン」といった曲が並んでいる。

2006年に解散した同グループについて本も執筆しているマシューは以前こう話していた。

「私はまだ公式にディスティニーズ・チャイルドのマネージャーだ。毎日著作権のことで仕事がある。誰にも知られていない多くの責任を負っているんだ」

ナリナリドットコム

「ビヨンセ」をもっと詳しく

「ビヨンセ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ