元AKB48・岩田華怜、初イメージ作品で久々の水着ショット! ダンスと“パンイチ“で磨いた美ボディにファン歓喜

12月6日(火)17時5分 メンズサイゾー

 元AKB48岩田華怜(いわた・かれん/18)が16日に初のソロイメージDVD『いわたかれん ふぁ〜すと』(リバプール)を発売することがわかり、ネット上のファンから喜びの声が上がっている。


 今春グループを卒業し、女優活動を本格的にスタートさせた岩田。そんな彼女らしく、今作では舞台の稽古風景やボイス&ダンスレッスンの様子なども収録されているという。そのほかにも、ジムでのトレーニング姿や男装コスプレといった普段あまり目にできない貴重なシーンも満載。AKB48卒業後初の水着姿も披露しており、ファンならずとも気になる内容だ。


 この初DVDについて岩田は、「新たなことに挑戦できるワクワクとありのままを撮っていただける喜びで、本当に撮影が楽しかったです」とコメント。久々の水着グラビアは「少し恥ずかしさも」あったようだが、「今でしか撮れない表情や輝きが詰まっています」とアピールしている。


 この一報にファンは大喜び。ネットには「カレンの初DVDキター!」「水着、楽しみすぎます」「いろんなカレンが満喫できそう」「速攻で予約した」といった声が続出しており、これを機に岩田のグラビア活動が活発化するのではと期待を寄せるファンも多いようだ。


 子どものころから芸能界に憧れを抱き、11年2月に行われたAKB48第12期研究生オーディションに合格してアイドル活動を開始した岩田。当時彼女は地元の仙台に住んでおり、3月11日に起こった東日本大震災の被災者でもある。親友の安否確認がとれないままグループに加入した彼女は、不安な日々を過ごしながらも夢に向かって覚悟を決め、被災者支援活動を積極的に展開しながら多くのファンを勇気づけた。


 また、スラリとした長い手足の彼女はデビュー当初からスタイルが良いと評判で、水着グラビアなどを披露した際にはネットに絶賛コメントが続出した。岩田はグループでトップレベルのダンススキルを持つと言われたが、その努力が引き締まったボディの美しさに磨きをかけていたのだろう。


 そんな岩田は昨秋放送の『AKBINGO!』(日本テレビ系)で、母に「お風呂上りは決まってパンイチ」と実家での様子を暴露されたことがある。このとき彼女は「人に見られることによってキレイになる」と苦し紛れの言い訳でメンバーにドン引きされたが、美ボディ作りには役立っているのかもしれない。


 メンバーからはプロ意識が高いと言われ、歌唱力も抜群だった岩田。しかしAKB恒例の『選抜総選挙』ではデビュー以来「圏外」で、評価が結果に結びつかない不遇の時を過ごした。今回ネットで話題となっている美ボディが、より多くの人の目に触れ、夢だという女優業の弾みになるといいのだが...。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「AKB48」をもっと詳しく

「AKB48」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ