西野カナ、デビュー10周年を振り返る ライブ47都道府県制覇で「夢かなった」

12月6日(木)19時20分 オリコン

白く輝くモミの木をバックにスペシャルライブを行った西野カナ

写真を拡大

 歌手の西野カナが6日、東京・KITTEで行われた『WHITE KITTE Special LIVE』に登場。『第60回輝く!日本レコード大賞』の大賞候補「優秀作品賞」に選出された「Bedtime Story」を披露した。

 『WHITE KITTE』は館内にいながら白銀の世界を体感できるクリスマスイベントで、本物のモミの木を使った14.5メートルのホワイトツリーを設置。これを見て西野は「迫力がすごい。すごいきれいです。本物の木ですもんね」と興奮。

 デビュー10周年を迎えた今年は「ライブ三昧で全国いろんなところにお邪魔した。『ワンマンライブ47都道府県全県達成』という夢もかなった充実した1年でした」と笑顔で振り返った。

 2週間後に控えるクリスマスの思い出について「去年のクリスマスが印象的。友達と家でホームパーティーをした。私がご飯を作って…」と発言すると、観客から「食べたーい!」と歓声があがり、「プレゼント交換会も楽しくて、今年もやろうと企画しています」とにっこり。パーティーで西野は歌を歌わないそうで「私はムービーをまわす係で、(プレゼント交換する際に)音楽も止まるように設定しています」と裏方に専念していると明かした。

 その後、幻想的なライトアップとともに「Bedtime Story」を披露し、ツリー下のモニュメントにサインをして笑顔を振りまくなど、駆けつけたファンに一足早いクリスマスプレゼントを届けた。

 『WHITE KITTE』は25日まで開催。ライトアッププログラムは、月曜から土曜は午後5時10分から午後10時40分。日曜・祝日は同〜午後9時40分に各時30分おきに3分間点灯する。

オリコン

「西野カナ」をもっと詳しく

「西野カナ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ