セガ、音楽配信プラットフォーム「Evoke Music」で『チャンネル5』『きみしね』『あかどこ』ゲーム音源配信を開始!

12月6日(月)14時41分 Rooftop


株式会社セガは、 株式会社Amadeus Codeの運営する音楽配信プラットフォーム「Evoke Music」での自社ゲーム音源の配信を2021年12月6日(月)より開始。

「Evoke Music」は動画クリエイター向け音楽配信プラットフォームで、 企業やクリエイターが保有する音声コンテンツや、 AIが自動生成したオリジナル音声コンテンツ約6万件を提供。 月額使用料を支払えば、 好きなだけデータを取得して動画内で使用できるサブスクリプションモデルでサービス提供されており、 145カ国、 約12万人が利用している(2021年11月現在)。

セガからは第1弾として独特の世界観と、 それを彩るサウンドで人気を博した『スペースチャンネル5』『きみのためなら死ねる』『赤ちゃんはどこからくるの?』の効果音(ショートジングルやキャラクターボイス)を配信いたします。 ゲーム効果音は、 プレイヤーの操作に応えて鳴ることでゲームプレイをサポートすることはもちろん、 爽快感や手触り感などを演出してプレイ体験の向上に大きく寄与するゲーム特有の要素。 プロフェッショナル・アマチュアを問わず数多くのクリエイターが動画制作に取り組む中、 今回、 提供を開始する効果音が付加価値の高い作品作りの一助となることを期待しているとのこと。

Evoke Music

・配信開始: 2021年12月6日(月)
・配信ページURL: https://evokemusic.ai/ja/music/artists/sega
・配信音源:
下記タイトルの効果音
『スペースチャンネル5』
『きみのためなら死ねる』
『赤ちゃんはどこからくるの?』

・月額利用料:
パーソナルプラン 1,050円
ビジネスプラン 4,095円

(C)SEGA

Rooftop

「音楽配信」をもっと詳しく

「音楽配信」のニュース

「音楽配信」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ