「ものまね王座決定戦」でファーストサマーウイカが美声 「やばすぎ。泣きました」とネット驚き

12月7日(土)15時40分 J-CASTニュース

ファーストサマーウイカさんがツイッターでものまね王座決定戦を振り返る

写真を拡大

女性音楽グループ「BILLIE IDLE(ビリーアイドル)」のファーストサマーウイカさんは、2019年12月6日にフジテレビ系列で放送された「ものまね王座決定戦」に出演し、アニメ「ポケットモンスター」の主題歌など3曲を歌い上げた。

ツイッターでは番組放送中に「ウイカさん」がトレンド入りし、「ウイカにこんなイメージなかった」とその美声に驚く声が相次いだ。



ジャンルの異なる3曲を熱唱



はじめにウイカさんが歌ったのは、アニメ「ポケットモンスター」の主題歌「めざせポケモンマスター」(松本梨香)。ウイカさんはアニメの主人公「サトシ」のコスプレ姿で登場し、「ポケモンゲットだぜ!」という決めゼリフを交えながら熱唱した。



その後も「限界LOVERS」(SHOW-YA)では激しい曲調の中でハスキーな女性ボーカルを、「赤道小町ドキッ」(山下久美子)では麦わら帽子を被りキュートな歌声を披露。アニメソング、ハードロック、80年代ポップスとジャンルの異なる3曲を歌い上げ、レパートリーの広さを視聴者に見せつけた。



ツイッター上では番組視聴者から、


「ウイカさんやばすぎます。泣きました」


「これからウイカの時代来るで」

などと、その美声を称賛する声が相次いだ。



また、最近はコテコテの関西弁キャラとしてバラエティー番組に出演する機会が増えていたこともあり、


「ウイカにこんなイメージなかった」


「きれいでお話の面白いお姉さんかと思ってたら、歌もめちゃめちゃうまいんか...」

と普段の印象とのギャップに驚く人もいた。



松本梨香も反応「真似してくれた事に感謝だぜ」



番組では決勝まで進出したものの「ものまね王座」獲得とはならなかったウイカさん。放送後、自身のツイッターアカウントで、


「昔から欠かさず観ていた番組に出場のみならず決勝まで行けるなど思いもせず。本当に嬉しかったです。オーディションから1ヵ月、初めてのモノマネを手探りで練習したので、自信は0でしたが大好きな3曲で挑戦できて光栄でした、ありがとうございました!」

と初出場した番組を振り返っている。



また、モノマネ元となった声優の松本梨香さんと「SHOW-YA」ボーカルの寺田恵子さんもツイッター上でウイカさんのパフォーマンスに反応。松本さんが「真似してくれた事に感謝だぜ」、寺田さんが「ものまねしてくれてありがとう 嬉しかったよ!」と、ウイカさんに対し感謝のツイートを投稿している。

J-CASTニュース

「ものまね」をもっと詳しく

「ものまね」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ