水樹奈々、NEWアルバムより新曲「Knock U down」&“ナナラボ”映像を公開

12月7日(土)21時0分 マイナビニュース

声優、そしてアーティストとして活躍する水樹奈々が、2019年12月11日(水)にリリースするニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』より、新曲「Knock U down」のミュージッククリップが公開された。

ミュージッククリップでは水樹演じる2人の女の子が登場。1人目は、これまでダメンズに振り回されてばかりだったけれども、「これからは自分らしく生きるんだ!」という前向きな気持ちを歌う女の子。2人目は、この曲を自分のファイトソングとして聴いている女の子。歌詞に共感したり、振り回されてしまう自分を反省したりする姿を表現している。自由に動き回るラフな水樹が見られる映像となった。同曲はアルバム発売に先駆け、各配信サイトにて先行配信中となっているので、あわせてチェックしておきたい。

さらに、今作の初回限定盤に収録される、愛媛県・ひめぎんホールで行われたライブ、「NANA MUSIC LABORATORY 2019 〜ナナラボ〜」のダイジェスト映像も公開。このライブは“水樹の声”ד1つの楽器”で行われた前代未聞のタイマンライブ。本編では、水樹のバックバンド・Cherry Boysのメンバーや、ゲストの早見沙織ら10人とのタイマン勝負を繰り広げており、アンコールを含む全17曲をたっぷりと収録。タイトル通り「音楽の実験室」をテーマとし、音の化学反応を楽しむことができる貴重なライブをじっくりと堪能してみたい。

水樹奈々のニューアルバム『CANNONBALL RUNNING』は、2019年12月11日の発売予定。各詳細は公式サイトにて。

マイナビニュース

「水樹奈々」をもっと詳しく

「水樹奈々」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ