真冬の悪夢再び AbemaTV、2年連続でクリスマスに「School Days」を一挙配信してしまう

12月7日(木)20時34分 ねとらぼ

メリークリスマス♪(「School Days」公式サイトから)

写真を拡大

 AbemaTVが12月23日〜25日にかけて、「Xmas恋愛アニメSP」と題し、テレビアニメ「School Days」「WHITE ALBUM2」を一挙配信すると発表しました。あれ、昨年も同じことやってませんでしたっけ? あの惨劇を繰り返すおつもりで?
 AbemaTVの「深夜アニメチャンネル」で、12月23日深夜0時から「School Days」を、同日深夜2時から「WHITE ALBUM2」を数話ずつ交互に配信。AbemaTVの告知ツイートには「クリスマスにピッタリな」という、目を疑うような一言が添えられており、クリスマスにもかかわらず仕事をしなければならないAbemaTVの中の人の血走った目が透けて見えるようです。
 なお、「WHITE ALBUM2」は、昨年配信した前作「WHITE ALBUM」の約10年後を舞台に、主人公の高校生・北原春希と同級生の小木曽雪菜、冬馬かずさの三角関係を描いた物語。「School Days」はというと、こちらも主人公の伊藤誠と2人のメインヒロインである桂言葉、西園寺世界の三角関係を描いた物語ではありますが、最終回の結末は多くの視聴者に強烈なトラウマを植え付けており、その内容は放送から10年以上たった現在でもファンの間で語られるほど。
 Twitterでは案の定、「この二つはおかしい…」「悪意しかない…よほどクリスマスに恨みを持つ者の犯行だな…」「今のうちに胃薬用意しとかないと…」といった声が見られる一方で、「スクイズとホワルバをクリスマスにピッタリといって宣伝するAbema強い」「今年もXmasスクイズwwwwwwwwwwそんなAbemaTVが大好きだw」「待ってましたw」と、AbemaTVの攻めの姿勢を評価する人も。みんな心が強すぎるよ。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

AbemaTVをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ