フジ「みなさんのおかげでした」来年3月終了へ

12月7日(木)22時20分 日刊スポーツ

フジテレビ本社

写真を拡大


 フジテレビのバラエティー番組とんねるずのみなさんのおかげでした」(木曜午後9時)が来年3月で終了することが7日、同番組で発表された。
 同番組は97年6月から放送開始。前身番組から、途中半年間の休止があったが、30年間の歴史にピリオドを打つ。
 番組内で、石橋貴明(56)が石田弘エグゼグティブプロデューサーに扮(ふん)したダーイシ、木梨憲武(55)が元プロデューサーで現在共同テレビの港浩一社長に扮(ふん)した小港で登場。「番組が終わっちゃう。本当におかげでした」と発表して頭を上げた。
 フジテレビでは今月1日の定例社長会見で、打ち切り報道について「間違い」と否定したばかりだった。
 フジテレビのとんねるずのバラエティーは「とんねるずのみなさんのおかげです」第1期が88年10月から90年4月まで、半年の休止をはさんで「おかげです」第2期が90年10月から94年3月まで、「ラスタとんねるず'97」が94年4月から9月まで、「おかげです」第3期が94年10月から97年3月まで、「とんねるずの本汁でしょう!!」97年4月から6月までが放送。97年7月に「おかげでした」がスタートした。
 すでに発表されている「めちゃ×2イケてるッ」についで、フジテレビの歴史をつくってきた番組が幕を下ろす。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

フジをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ