有村架純、25歳前に変化「もういい大人だもんなぁ」

12月7日(木)21時2分 日刊スポーツ

有村架純

写真を拡大


 女優の有村架純(24)が7日、約4カ月ぶりにブログを更新。長期休暇を取っていたことを報告するとともに、今後の活動についての思いを明かした。
 デビューして7年目で初めて取ったという長期休暇は「ゆっくり自分の気持ちと向き合うこともできたし、何も考えない日もあったり、何もしない日もあったり、新たに思うこともあれば、これはいらない! と断捨離することもあれば、で とてもとても大切な時間にできました」とリフレッシュした様子。今年はNHK連続テレビ小説「ひよっこ」のヒロインを務めたほか、多くの作品に出演し、女優として飛躍の年となったが「そろそろ25歳になるし、自分が次に目指すのは何か、模索しております」と、次なるステップを考えていることを明かした。
 また、「昔は、自分の内にある熱い気持ちや思いを口にバンバン出していたけれど 最近はなんだかそれが恥ずかしい、と思うようになってしまって。そして、怖いとも思うようになりました。そう思っていることが恥ずかしいのになぁ。と思いつつ、臆病な自分が、中途半端に思えてもどかしい。そういう時期なんだろう。と思います。笑」と年齡や経験とともに内面の変化があったことも明かした有村。「大人になったってことなのかな? 25歳ともなれば、もういい大人だもんなぁ。自分の中に新しい風をどんどん吹かせていきたいです」と、さらなる飛躍に向けて意気込みをつづった。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

有村架純をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ