「カメ止め」濱津、映画大当たりでラブホ掃除辞めた

12月7日(金)21時29分 日刊スポーツ

「カメラを止めるな!」のイベントに登壇した、左から秋山ゆずき、上田慎一郎監督、浜津隆之、市原洋(撮影・村上幸将)

写真を拡大


俳優濱津隆之(37)が7日、都内のHMV&BOOKS SHIBUYAで行われた主演映画「カメラを止めるな!」(上田慎一郎監督)の「アツアツファンブック」発売記念イベントで、1月から始めたラブホテルの清掃のバイトを、映画の大ヒットで仕事が増えたことを受けて、8月に辞めたことを明かした。
上田慎一郎監督(34)は、「アツアツファンブック」の中に、読むまで知らなかったようなレアな話が書かれていると絶賛した。その上で「初めて知ったのは、濱津さんが、やせてあか抜けたのは、ラブホでバイトをやったから…そうやったんや」と突っ込んだ。
濱津は「ラブホテルで、お風呂掃除をやっていたんですけど。空調がかかっていないので、サウナ状態なんですね。今年1月から始めて…8月くらいまでやって、ひたすら汗かいて、やせました」と照れ笑いを浮かべた。上田から「辞めたんですか?」と聞かれると、濱津は「はい…ちょっと(バイトが)入れられなくなってきまして、ありがたいことに…」と笑い混じりにボソッと答えた。
濱津はこの日も、午後にテレビ番組の収録を終えてからイベントに駆け付けたという。5日に都内で行われたブルーレイ&DVD発売イベントでは、妻役のしゅはまはるみ(44)が、川栄李奈(23)飯豊まりえ(20)沢尻エリカ(32)小雪(41)らが所属する大手芸能事務所エイベックス・マネジメントに所属することを明かした一方、フリーの濱津は「私、1人でやってます。(オファーは)なかなか来ないです。募集してます」と、芸能事務所からのオファーを待っていると口にした。
ただ、織田裕二主演のフジテレビ系月9ドラマ「SUITS/スーツ」に出演するなど活動の幅を広げており、上田監督は「濱津のスケジュールが、取れない、取れない。今日のイベント(のスケジュール)も濱津合わせ!」と、濱津の売れっ子ぶりを強調した。【村上幸将】

日刊スポーツ

「カメ」をもっと詳しく

「カメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ