JYOCHO、TVアニメ『真の仲間』ED主題歌収録のNew Albumリリースが決定! 東阪ワンマンの開催も発表!

12月7日(火)22時0分 Rooftop


日本のみならず海外に多くのファンを持つ京都発のプログレッシブ・ポップバンド「JYOCHO」が、2022年2月16日に3年ぶりとなるアルバムをリリースすることが決定した。

これはJYOCHO初のトーク生配信番組「JYOCHO Talk Session」内で発表されたもの。最新アルバム『しあわせになるから、なろうよ』には、現在放送中の人気テレビアニメ『真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました』のエンディングテーマソング「みんなおなじ」や、LION「ソフラン Aroma Rich」CM曲の「光あつめておいでよ」を含めた8曲が収録される。テクニカル且つ繊細な演奏と、日本語で紡いだ詩情あふれる楽曲の世界観が北米・アジアで高く評価されているJYOCHO。作詞作曲を務めるだいじろー(Gt/Cho)は今作が「JYOCHO至上一番の直接的で直感的な作品」とコメントを寄せている。ファンはアルバムの全貌が明らかになるのを楽しみにしよう。

CDには、8月29日(日)に開催された初のアコースティックワンマン「JYOCHO presents “Machiya Extra Session”」第一部公演のライブDVDが付属され、本日YouTubeで公開された「光あつめておいでよ」を含む全10曲のライブパフォーマンスを楽しむことが出来る。また、アルバムジャケットと新しいバンドロゴも併せて公開された。アートワークとJYOCHO始動5年を機に一新されたロゴは、全てのJYOCHO作品のアートディレクション務めるクリエイティブディレクター・ISAMYUがデザインを担当した。

更に、アルバムのリリースを記念した有観客ワンマンライブの開催も決定。
3月5日(土)に大阪・心斎橋 LIVEHOUSE ANIMA、3月27日(日)には東京・新宿MARZと、東阪2公演で開催される。公演の詳細やチケット発売情報は続報を待とう。

だいじろー(Gt/Cho)コメント

今作 「 しあわせになるから、なろうよ 」は、マクロからミクロに向かった先にまたマクロへと繋がるわたしたち一人一人の問題の様な作品です。千年経っても学べなかったけれど、瞬きの測度から変えていけばいい。円く描いた模様はひとりで生きる挑戦に繋がり、宇宙から円で観るという必然の作業で終わるのが我々の行く末だと感じます。見つけられた朝日は貴方をきっと照らし、あなただけを護り抜く糧になってくれるでしょう。JYOCHO至上一番の直接的で直感的な作品を目の当たりにしてください。


Rooftop

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ