カバーアートには鶴島乃愛が登場! 2016年〜2020年の音楽プレイリスト『Popteen Select』!

12月7日(火)20時0分 Rooftop

いつの時代もティーンのバイブルとして絶大な人気を誇る雑誌『Popteen』がApple MusicやSpotifyなどの音楽プレイリスト『Popteen Select』を2021年11月2日に公開し、TikTokでは投稿した関連動画が70万再生を突破するなど人気を博している。TikTokのコメントでは「誰がなんと言おうとこの時代が神」「ほんとこの時にJKになりたかった」「最高すぎて1曲目とPopteenの表紙見て速攻いいねしたわ」など当時を知るユーザーから好評を得ている。『Popteen Select』は各年代の象徴となった表紙をそのままカバーアートに設定し、年代とコンセプトに合ったヒット曲を選出。

第3弾は2016年から2020年の着うた*プレイリスト。カバーアートには2016年〜2020年までPopteen専属モデルを務めた鶴島乃愛が登場。鶴島乃愛は卒業後は『仮面ライダーゼロワン』で女優デビューを果たし、現在はJKの為のWebマガジン『EMMARY』の4代目編集長に就任するなど多方面で活躍中。プレイリストには米津玄師、King Gnu、菅田将暉LiSAなどの大ヒットソングが登場。第4弾以降は順次、公開される予定。

Popteen宣伝担当・S コメント
『Popteen』は、その時代のティーンを象徴する人物が表紙を飾ってきました。そんな歴代モデルたちと一緒に歩んだ青春の楽曲を年代ごとにまとめた今回のプレイリスト。ティーンだけではなく大人の方も、みなさんの学生時代を思い出して楽しんでいただけたらなと思います。

『Popteen Select』2016-2020の着うたプレイリスト

URLはこちらをクリック

1.米津玄師 Lemon
2.菅田 将暉 さよならエレジー
3.Suchmos VOLT-AGE
4.King Gnu 白日
5.milet inside you
6.LiSA 紅蓮華
7.Aimer カタオモイ
8.あいみょん マリーゴールド
9.足立佳奈 私今あなたに恋をしています
10.milet us
11.Aimer STAND-ALONE
12.Who-ya Extended Q-vism
13.ポルノグラフィティ Zombies are standing out
14.Official髭男dism Pretender
15 Rude-α wonder
16 ポルノグラフィティ ブレス
17.Rude-α It's only love
18.西野カナ パッ
19.乃木坂46 帰り道は遠回りしたくなる
20.BLACK PINK DDU-DU DDU-DU
21.DA PUMP U. S. A.
22.嵐 Turning Up
23.BTS Dynamite
24.BLACK PINK KILL THIS LOVE
25.MISIA アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)
26.RADWIMPS 愛にできることはまだあるかい

Rooftop

「Popteen」をもっと詳しく

「Popteen」のニュース

「Popteen」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ