BTSのJIN、自作曲『SUPER TUNA』を公式YouTubeに公開! サプライズ曲にファン「かわいすぎる」

12月8日(水)8時25分 All About

12月4日で30歳(韓国:数え年)を迎えたBTSメンバーのJINが、公式YouTubeチャンネルにて、スペシャルパフォーマンスビデオを公開(画像出典:BTS公式Twitter)。

写真を拡大

LAで行われた2年ぶりとなるオフラインコンサートを終えたBTS。そんなBTSのメンバーの1人であるJINが公式YouTubeチャンネルにて自作曲を公開。JINの新たな一面に注目が集まっています(画像出典:BTS公式Twitter)。

オリジナルダンスにポップなメロディとJINらしい楽曲!


自作曲となる『SUPER TUNA』(スーパーマグロ)は、釣り好きのJINによる「大きな魚を釣りたい」という思いが込められたポップなメロディソング。30歳(韓国:数え年)を迎えた12月4日の誕生日を機に、ファンに向けたサプライズとして発表され、音声ファイル共有サービス「SoundCloud」で配信されました。
同時に、同曲のダンスビデオがBTSの公式YouTubeチャンネル「BANGTANTV」で公開されました。リズミカルな歌についつい踊りたくなってしまうダンスが特徴的で、すでにTwitterでは「気がついたら口ずさんでる!」「ジンくんのダンスめっちゃ元気出る〜」など、配信と同時に話題沸騰中です。

「BUMZU(ケ・ボムジュ)」氏と一緒に手がけた楽曲!

スーパーマグロは、なんと作曲家兼プロデューサーとして活躍する「BUMZU(ケ・ボムジュ)」氏もプロデュースに関わった楽曲。BUMZU氏といえば、韓国の人気ボーイズグループであるSEVENTEENの楽曲制作を行う人気プロデューサーでもあります。
そんな名プロデューサーが作曲に携わるっていることにファンも驚きを隠せない様子です。

“マグロダンス”ブームにJIN本人が赤面!?

配信と同時に話題となった『SUPER TUNA』。LAのビーチで撮影されたこの曲のダンスが大ブームを巻き起こしています。
JIN本人もここまで広がるとは思っていなかったようで、ファンのコミュニティプラットフォームであるWeverseに、思わず「皆さん、『SUPER TUNA』チャレンジをやめて〜恥ずかしいから」とコメントを投稿。
思いがけないブームに本人もビックリのようですね。ぜひ皆さんも、一度聞いたらクセになっちゃう『SUPER TUNA』をチェックしてみてくださいね!
(文:北崎 早希)

All About

「コンサート」をもっと詳しく

「コンサート」のニュース

「コンサート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ