ラジオ番組なのに、声も体も張る! 佐倉綾音さん、小野賢章さんら総勢17名のパーソナリティーが爆笑を巻き起こした「文化放送A&Gオールスター2017」をレポート!

12月8日(金)19時30分 アニメイトタイムズ

2017年11月19日、パシフィコ横浜で開催された「文化放送A&Gオールスター2017」。毎年恒例となっている文化放送のお祭りも今年で7回目となります。佐倉綾音さん、小野賢章さんらをはじめとする、文化放送A&Gを代表する8つのラジオ番組から17名ものパーソナリティーが出演しました。

イベントでは、お馴染みのコラボのほか、今年は番組対抗で競い合いも! 本稿では爆笑がさらなる爆笑をよんだ、イベントの模様をレポートしていきます【MC】
鷲崎健さん

【出演者】
◆A&G Tribal Radio エジソン
・花江夏樹さん
・日高里菜さん

◆セブンーイレブンpresents 佐倉としたい大西
・佐倉綾音さん
・大西沙織さん

◆上坂すみれの▽をつければかわいかろう
・上坂すみれさん
※▽はハートマーク

◆三澤紗千香のラジオを聴くじゃんね!
・三澤紗千香さん

◆内田真礼とおはなししません?
・内田真礼さん

◆内田雄馬 君の話を焼かせて
・内田雄馬さん

◆雲水の今晩どうしましょう!?
・小野賢章さん
・早乙女じょうじさん
・寺山武志さん
・岸本卓也さん

◆ユニゾン!
・関智一さん
・木村昴さん
・岩崎諒太さん
・外崎友亮さん山梨とロシアは近づくことができるのか!?「紗千香とすみれのラブリー・タイム」
一番手となるのは、「上坂すみれの▽をつければかわいかろう」と、「三澤紗千香のラジオを聴くじゃんね!」による「紗千香とすみれのラブリー・タイム」。番組では、三澤さんの出身である山梨県と、上坂さんの大好きなロシアの距離を縮めるべく、双方にまつわるものを組み合わせて、合うか合わないか判定を出していました。なかでも盛り上がったのが、「信玄餅にウォッカをかけるといける説」。山梨の名物・信玄餅にロシアの代表的なお酒・ウォッカをかけて食べることになるのですが、三澤さんは食べる前から「これはないです!」と断言していました。しかし、これを食べた上坂さんは「合ってる! みんなもぜひおうち帰ったら試して!」と三澤さんが予想していたのとは真逆の反応をします。それに釣られて三澤さんも食べると「これは……あり」と、予想を裏切るものだと高評価をしていました。また、ロシア民謡でラジオ体操をすることに。「山梨県民が全員ラジオ体操するわけじゃないから!」と言いつつも、音楽が流れると二人でしっかりと体操をはじめます。時間が経つとともに二人のテンションは最高潮。終いには観客の手拍子にあわせて上坂さんと三澤さんはコサックダンスを始めます。くたくたになりながらも意外と楽しそうにしているお二人なのでした。

番組放送枠を賭けて勝負!「エジソンとしたい!!」
水瀬いのりさんのリングアナウンスとともに「エジソン」の花江さん、日高さんと、「としたい」の佐倉さんと大西さんが登場!

勝ったら相手の放送枠を一枠だけジャックできる権利を賭けて勝負をしました。「エジソン」は地上波放送、「としたい」は番組タイトルにもあるようにセブンーイレブンがスポンサーに付いているため、どちらも負けられない戦い。一戦目のお題は、相方の秘密を言えるギリギリでぶっちゃけるというもの。相方がギブアップしたら終了となります。

勝負の決め手となったのは日高さんが、昨年結婚した花江さんについて「コスプレをさせるのが好きで、嫁に着させている」という暴露。突然のことだったため、花江さんは思わずギブアップ! 一戦目は「としたい」チームの勝利となりました。お次は、ドリアンとくさやが入った箱のにおいを嗅いだ時間を競う「臭いものチキンレース」をすることに。

箱が運ばれてきた段階からすでににおっていたらしく、女性陣は箱に近づこうとしません。いざ時間を計ることとなっても大西さん、佐倉さん、日高さんは1秒持たずにリタイア。なかでも佐倉さんは、始まった瞬間にガスマスクを顔の前に置いて0秒という記録をたたき出しました。ここは男の見せどころ、花江さんは奥さんに一言「愛してるよ」と述べ、23秒ものあいだ強烈なにおいに耐えていました。そしてリタイアの際、女性3人はにおいを遮れるものが用意されていましたが、なぜか花江さんは一人だけ網だったため会場からは笑い声が溢れます。三戦目はセブンーイレブン商品を選びあって1711円に近づける勝負。両チームとも予定金額を上回りドボンとなりましたが、金額が近かったので「としたい」の勝ちとなりました。最後は両番組の物販売上を発表。この売上ポイントがそのまま加算され、「エジソン」804P、「としたい」1243Pで、「としたい」チームの勝ちとなりました。「エジソン」の枠を一枠だけ「としたい」がジャックしますので、お楽しみに!

内田家事情が聞けちゃう!?「おはなし焼かせて」
「内田真礼とおはなししません?」と「内田雄馬 君の話を焼かせて」のコラボ「おはなし焼かせて」では、まず「姉さん、僕に話焼かせて」と題し、内田姉弟の近況が聞けるコーナーが行われました!また、石川界人さんなどからは現場に雄馬さんがいなくても呼ばれているそうです。最近は斉藤壮馬さんにも呼ばれたようで、それについて「私のことを姉さんと呼ぶのを許可した覚えはないからね!」と注意していました。続いて、お題を二人で解答し、合っていたらお食事券がもらえる「おしょくじけん、もらえません?」のコーナーへ。雄馬さんが家に帰ってまずやることは何か二人に出題されましたが、雄馬さん本人は「手洗い」、真礼さんは「寝る」と解答。これに雄馬さんは「さすがに帰ってすぐ寝るのはないでしょ(笑)」とツッコミを入れていました。二人の答えが合わなかったため、雄馬さんが罰ゲームとして“ハミングユーマ”を披露。「2017年」をテーマにしてノリノリで歌い、会場を大いに盛り上げました。小野賢章さん率いる「雲水」と関軍団が直接対決!「文化放送で一番体を張っているのは俺たちだ!
「雲水の今晩どうしましょう!?」がどの番組とコラボするのか発表されていませんでしたが、「ユニゾン!」より関さん率いる関軍団が登場!「雲水」と関軍団、どちらが文化放送で一番体を張っているかを競い合いました。行われた競技は全部で四種目。そのなかでも一番会場が沸いたのが、「ローションまみれの箱に入っているものを当てる」というもの。

「雲水」からは早乙女さん、関軍団からは岩崎さんが代表に決定しました。ちなみに中に入っているのはそれぞれの私物で、早乙女さんはPSP、岩崎さんは財布が箱に入れられていました……! こんなところも体を張るとは!!衝撃的なものが箱に入っているだけに、会場に中身を見せた瞬間、驚愕の声が溢れかえっていました。勝負は両者ともに難しいお題でありながらも正解し、引き分けとなりました。しかし、私物のPSPと財布はローションまみれであられもない姿になっていました……。

四戦行われた勝負は一勝一敗二引き分けで、文化放送でどちらが体を張っているか決着はつきませんでしたが、関さんは「それぞれのフィールドで頑張っていこうぜ」とコメントし、小野さんもそれに応えるように抱擁を交わします。互いに拍手で讃えながら幕を閉じました。総勢17名が集結! ラストは全員によるスペシャル企画
最後はもちろん、全パーソナリティーが共演するスペシャルコーナー! 他番組のコーナーを登壇者が体験したほか、要望・悩みに応えました。「梶裕貴のひとりごと」で行っている、梶さんがいろんなものに触れようということで生まれた「たしなみ」コーナーより、“妖怪”についての問題が出題。「山地乳」「尻目」という狙っているかのような妖怪が取り上げられていました。女性陣は若干引いていましたが、男性陣はウキウキ。どのようなオチが待っているのかとヒヤヒヤしていましたが、なんと「尻目」という妖怪は「尻を突き出し、尻の目を光らせて人を驚かせる」ということをするらしく、字のごとく答えた岩崎さんがみごと正解していました。コーナーの締めを務めるのは、高橋李依さん、田中美海さんがパーソナリティーの「Fate/Grand Order カルデア・ラジオ局」。『Fate』に登場するゲイボルグという槍に突き刺されたような痛みを感じる言葉を言い合ってもらうコーナーを体験することに。上坂さんは真礼さんに対して「ホークス負けたって」と言い、ソフトバンクホークスが大好きな真礼さんは床に倒れこんでしまいました。あまりに的確に心臓を貫いたため、これには会場から拍手が巻き起こります。いよいよイベントも閉幕へ。最後は一人ずつ自分たちの番組の抱負を述べ、イベントが終了となりました。

年に一度のお祭りということで、多種多様なトークを披露してくれたパーソナリティーのみなさん。番組の放送もお聴き逃しなく!


[取材・文/阿部アキラ]

>>http://www.agqr.jp/ (文化放送A&G)

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

文化放送をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ