浅野忠信の父親逮捕に「親が捕まるパターンもあるのか!」の声

12月8日(金)10時15分 アサジョ

 12月5日、放送中のドラマ「刑事ゆがみ」(フジテレビ系)で主演を務めている浅野忠信父親であり、所属事務所社長の佐藤幸久容疑者が、薬物使用の疑いで逮捕されていたことがわかった。佐藤容疑者は11月30日午前2時頃、東京・渋谷区の路上で職務質問を受けた際、薬物の吸引に使うと見られるガラスパイプを所持していたため渋谷署に任意同行。尿検査で陽性反応が出たため逮捕された。容疑を認めているという。

 浅野は5日未明に自身のインスタグラムに「愛は弾丸よりも優れてる」で始まり「俺たちの愛は買えない」で終わる詩を投稿。これまでは自身が描いたイラストやドラマや映画収録のオフショット、ちょっとふざけた動画など、ハッピーな投稿ばかりだっただけに、「どうかされましたか?」といったコメントが寄せられていた。

「浅野は6日にツイッターを更新。〈息子が刑事役やってる時にお父さんは何考えてんでしょうか?!と言うわけで落ち込んでる暇はありません! 刑事ゆがみは今日も頑張ります!!〉と前向きに書き込みました。ドラマが最終回間近ということもあり、『最後まで放送してほしい』と願っていた視聴者は一安心です。芸能界では今年6月に橋爪遼が、10月に清水良太郎が薬物で逮捕されたばかり。2人はそれぞれ橋爪功清水アキラを父に持つ2世タレントですが、ネット上では『息子でなく親が捕まるパターンもあるのか!』と驚きの声があがっています」(女性誌記者)

 父親逮捕を知った上で浅野が投稿した詩を読み返すと、ファンならずとも胸が痛くなる。

アサジョ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

逮捕をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ