「一生その麺なら」にマツコ、有吉が大激論 あなたはラーメン派?うどん派?

12月8日(金)16時12分 J-CASTニュース

ネット投票で支持が多かったラーメン(写真はイメージ)

写真を拡大

「一生その麺しか食べられないって言われたら何?」。こんなお題を巡って、テレビ朝日系バラエティ番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、大激論になった。

マツコ・デラックスさん(45)と有吉弘行さん(43)は、悩んだ末に4大麺から1つを選んだ。ネット上でも、ラーメン派、うどん派などのバトルになっている。



最終的にマツコ「ラーメン」、有吉「うどん」



2017年12月6日深夜放送の番組では、「うどんにコシは必要ないと思います」と21歳の会社員から怒りのメールが届いたことをネタにトークを始めた。コシのある讃岐うどんなどは、ただ硬いだけというのだが、マツコさんらから異論が出て、有吉さんが今度は、「麺類はどれが好きなの?」と話題を変えた。ラーメン、そば、うどん、パスタの4大麺から選ぶというお題だ。


「いやあ究極...。ダメよ、そんなこと決めたら。全部好きよ。あと、その日の気分によらない?」

マツコさんは、悩ましい様子を見せ、有吉さんや久保田直子アナ(36)も同意を示す。それでも、マツコさんは、「一生その麺」の条件を敢えて掲げ、4大麺から絞っていった。


マツコさんと有吉さんは、まずパスタを候補から外した。有吉さんは続いて、健康を考えてラーメンを外し、マツコさんは、しばらく悩んだ末、西の文化に馴染みが少ないとしてうどんを候補から除いた。


最後に1つに絞ることになり、久保田アナは、そばを選んだ。続いて、マツコさんが有吉さんに選択を迫ると、有吉さんは、そばに未練を残しながら、「俺は、うどんかな〜、残すなら」と渋々答えた。


マツコさんの番になると、「ずっと一緒に悩んできたけど、ラーメンを残すわ」ときっぱり宣言した。



ネット投票は、ラーメン47%、うどん23%の順



「なんかね、あたし、サッポロ一番の袋麺とかね、たぶん離れられないと思うんだよね。多分ムリよ。そばは、食べに行くもんじゃん。一歩踏み留まれるじゃん。(しかし、ラーメンは)コンビニで見ちゃうわけじゃん、スーパーで見ちゃうわけじゃん。私はムリだわ」

そして、「あなたたち、大丈夫? 簡単にラーメン捨てて。一番身近にいたはずじゃない!」と熱く語った。


番組の放送後には、ネット掲示板などで、ラーメンかうどんか、などを巡って議論になっている。


マツコさん同様にラーメン派では、「どっちかと言えば間違いなくラーメン。うどんはすぐ飽きる」「やっぱりラーメンかな。味も色々あるし冷たいのも温かいのもあるしね」などの書き込みもあった。うどんとする声も多く、「うどんかなぁ。体調悪いときにも食べたくなる。ラーメンはお年寄りになってから胃がもたれそうだわ」「うどんかそうめん。代用の幅が広いのがいい」といった意見が出ている。


もちろん、「パスタだろ。味変えやすいし」「温でも冷でもいける蕎麦最強」との声のほか、「四択って難しすぎないか!?」との疑問もあった。


なお、声優の高倉有加さんが、4大麺についてツイッター上でアンケートをしたところ、287票が集まり、ラーメン47%で圧倒的に多く、うどん23%、そば16%、パスタ14%の順になっている。高倉さん自身は、味が変えられるからとパスタを当初は選んだが、ツイートの意見を聞くなどして、その後うどんに宗旨替えをしている。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マツコをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ