人気バラエティでグラドルらの性癖が次々と明らかに!? 「ベッドに入ると急に激しくなる」「舐めるのが圧倒的にヘタクソ」

12月8日(金)17時0分 メンズサイゾー

 7日深夜放送の『佳代子の部屋〜真夜中のゲームパーティー〜』(フジテレビ系)で、人気グラドルたちの性癖が次々に明かされた。


 メインMCの大久保佳代子(46)が、ロバートの秋山竜次(39)やグラドルらと話題のゲームを紹介するこの番組。深夜らしいお色気企画も満載で、男性視聴者からアツい視線を浴びるバラエティだ。


 今回は番組史上最多となる14名のグラドルがスタジオに集結。これまでレギュラーだったメンバーと、その座を狙うグラドルが顔を合わせ、番組にとって「誰が本当に必要なのか」をジャッジすることになった。


 そこで大久保が「運が良いコがいい」と発言し、番組では彼女たちの運勢を検証。占い師のゲッターズ飯田(42)が登場し、グラドルたちの2018年の運勢をランキング形式で発表した。


 まずは、「良くも悪くもない」という6位から10位までを公開。6位は現レギュラーの園都(その・みやこ/25)で、7位〜10位は新メンバー候補の出口亜梨沙(でぐち・ありさ/25)、水沢柚乃(みずさわ・ゆの/19)、犬童美乃梨(いぬどう・みのり/23)、小島みゆ(24)となった。


 5人について飯田は、「みなさん伸びている最中で、今後ブレイクする可能性がある」とコメント。しかし、運が良いのはまだ先のようで、番組に参加するのは早いとか。この鑑定に5人が聞き入っていると、飯田が出口に関して刺激的な補足を付け加える。いきなり、「出口さんはアテンドのうまい男にカラダを許すタイプ」と性的な部分を暴露したのだ。


 これをきっかけに、グラドルたちの性癖が明かされることに。来年の夏以降に大ブレイクしそうだという園は、「普段は可愛らしいがベッドに入ると急に激しくなる」と分析される。園は癒し系の魅力と色気を兼ね備えるグラドルで、飯田の鑑定結果は彼女のイメージとマッチしていると言えそうだ。しかし、直後に「アソコがゆるい」と強烈な一言も浴びる。これには園も、「そんなことないですよ〜」と笑うしかなかったようだ。


 さらに、5位に選ばれた新メンバー候補のHカップグラドル・涼本めぐみ(27)は、「めちゃくちゃエロい」「常に抱かれていたい」タイプだとか。同じく新レギュラーの座を狙う正統派美少女・小日向結衣(23)は4位で、『ミスFLASH2017』でグランプリを獲得した月城まゆ(23)は2位に選出される。小日向は「夜にスケベ度がハンパなく上がる」そうで、月城は「舐めるのが圧倒的にヘタクソ」だという。


 その月城と反対に「舐めるのが非常に上手」と言われたのは、現レギュラーの藤田恵名(27)。だが、「現在ほぼ運がない」状態で、13位と残念な結果になってしまう。また、このところバラエティなどでも活躍し、ブレイク真っ只中といった感じの天木じゅん(22)も12位と低迷。レギュラー出演する彼女は、「お願いだからクビにしないで...」と涙を浮かべるのだった。天木は「危なっかしい男に引っかかりやすい時期」に入っているそうだ。


 ちなみに11位は、「驚異のフィギュアボディ」と称されるレギュラー候補の清水あいり(24)で、最下位に選ばれてしまったのは今のレギュラーである美ボディグラドルの柳本絵美(25)。そして、3位はドイツ人グラドルのマリー・クラウゼ(25)で、1位は「身体100点顔0点」というユニークなキャッチフレーズを持つ野々宮ミカ(25)となった。この結果だけを見れば、マリーも野々宮もレギュラーの座を死守することになりそうだ。


 新メンバーの発表は、次回の放送で行われる予定。運勢が考慮されるのか、それともセクシー系の企画が多い番組だけに、今回明かされた性癖がモノを言うのだろうか。

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

グラドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ