六角精児、貫地谷しほりらを"リピート"へ誘う「夢のような役柄」

12月8日(金)1時0分 マイナビニュース

俳優の六角精児が、読売テレビ・日本テレビ系ドラマ『リピート〜運命を変える10か月〜』(来年1月11日スタート、毎週木曜23:59〜)に出演することが決まった。

六角精児=読売テレビ提供

このドラマは、乾くるみ氏の長編『リピート』を原作に、タイムスリップで過去に戻って人生をやり直す"リピート"の機会を得た人々が、運命の歯車を狂わされていくサスペンスミステリー。"トリプル主演"となる貫地谷しほり、本郷奏多、ゴリ(ガレッジセール)の3人が、この"リピート"に参加することになったメンバーを演じる。

六角が演じるのは、3人をはじめとした8人の男女をリピートに誘う謎の男・風間。感情を表に出さず、何らかの意図を持って、参加者たちを導くが、風間が何を考えているのかは誰も分からないという設定だ。

この役どころについて、六角は「もし現実ならば行ったり来たりやりたい放題できる、夢のような役柄」とコメント。「いつものように自分にできることをしっかりやりたいと思います。徐々に謎がひも解かれていく話ですので、毎回先を楽しみにご覧いただければ幸いです」と呼びかけている。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

六角精児をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ