NMB48、サンタコスでクリスマスパーティー “これから”語る本音トークも

12月8日(金)12時0分 モデルプレス

(右上から反時計まわり)白間美瑠 、吉田朱里、植村梓、大段舞依、矢倉楓子、渋谷凪咲、沖田彩華、太田夢莉(C)テレビ朝日

写真を拡大

NMB48/モデルプレス=12月8日】NMB48の白間美瑠吉田朱里、植村梓、大段舞依、矢倉楓子、渋谷凪咲、沖田彩華、太田夢莉が出演する番組『NMB48のホームパーティー!!サンタ・コスでメリクリやねん2時間SP』が12月24日午後5時よりテレ朝チャンネル1 ドラマ・バラエティ・アニメで放送される。

同番組は、アイドルの“素”の姿をモニタリングする“1シチュエーショントークバラエティ”。NMB48メンバーが「ホームパーティー」を開催する。

◆NMB48がクリスマスパーティー

部屋は、クリスマスツリーなどの装飾品で彩られ、いつもは、制服(ステージ衣装)の印象が強いNMB48のメンバーたちが、今回はさながら“お泊り女子会”パジャマ姿で登場。

テーブルの上に並べられた、チキンやケーキ。そして、幹事・渋谷の発令でクラッカーを盛大に鳴らしホームパーティースタートの乾杯へ。その後、予算1000円でのプレゼント交換会に、料理が得意な沖田・太田が、自慢の腕を振るった“クリスマスディナー”作りとメンバーのテンションは一気に急上昇。

料理のあとは、「ガールズトーク」から、メンバーオリジナルの「ゲーム」へと展開。その名はメンバー発案の「ものまねルーレット」。内容は今年の流行語にも選ばれたあの芸人や、世界の歌姫などダンスもアクションもキレッキレが求められるハードルの高いものばかり。だがそこは「NMB48らしく」芸人顔負けのパフォーマンスで笑いの渦へ。

さらに、「女子力動画」でブレイクの吉田が、「クリスマスメイク ワンポイントアドバイス」を披露する女子必見のシーンも。

◆NMB48が“マジトーク”

そして、番組のクライマックスは、2017年を振り返る。今年は、タイ・香港・台湾など初のアジアツアーや全国アリーナツアーなど精力的にライブをしたNMB48。そこでのウラ話は彼女たちの成長をうかがわせる。また、去年メンバーの中で誰もが大きな転機となったという“ライブDVD”を皆で鑑賞し、結成8周年を迎えるにあたってマジトークに。

吉田は「全部の緊張が解けて終わった瞬間にめちゃ泣いたのを覚えてる。自分らの力のなさを痛感したけど、これがあってからこそ皆の考え方が変わって、今となってはとても良かったことだったね」と語り、白間は「引っ張っていく人は、さや姉(山本彩)みたいに、全部完璧でいないとあかんと思ってて、苦しんでいた時期もあった。でも今は自分の考えで進むことができていると思う」と、今年、ともにAKB48選抜総選挙で「初選抜入り」を果たした2人が力強いことを言葉を残すシーンも。

その他にも、8名のメンバーが最近思うこと、すでに卒業を発表している矢倉の「大きな決断」から気づいたこと、ライバルのこと、後輩のことなど、メンバーは、NMB48のこれからの未来・理想・夢など、心を開放して語り合った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

NMB48をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ