川口春奈「堪え切れない想いがありすぎました」<しろときいろ〜ハワイと私のパンケーキ物語〜>

12月8日(金)19時58分 モデルプレス

川口春奈「堪え切れない想いがありすぎました」

写真を拡大

川口春奈/モデルプレス=12月8日】女優の川口春奈が8日、Instagramにて、自身が主演を務めるAmazonオリジナルドラマシリーズ『しろときいろ 〜ハワイと私のパンケーキ物語〜』(2018年早春よりAmazonプライム・ビデオにて独占配信スタート)のオールアップを報告。作品への思いを明かした。

◆「こんなにも大変な思い…」撮影を回顧

川口は「感覚で言うと連続ドラマ5本くらい終わったーって感じでドッと、本当にドッと力が抜けました」とオールアップを迎えた心境を吐露。続けて、「こんなにも大変な思い、辛い思い、孤独に感じたとともに、こんなにも、達成感とか幸せとかを感じたのは初めてでした」と壮絶だった撮影を振り返った。

◆「涙が止まらなかった」溢れる思い綴る

そんな撮影を終え、「絶対に良いものになります。します!配信を待っていてください」と力強く記した川口。「全部を終えた瞬間に涙が止まらなかったです。心臓がばくばくしてきて堪え切れない想いがありすぎました」と、さらに溢れる思いを綴った。

また同作の本木克英監督との2ショットを投稿し、「愛をたくさんありがとう!夏海を生きれて全う出来ました」と、感謝を述べている。

◆ファンから激励コメント殺到

川口のこの報告に、ファンからは「本当におつかれさま!そんな思いをしていたなんて、胸が締め付けられます」「お疲れ様です。努力の賜物を早く見たいです!」「頑張った思い伝わりました。ストイックな姿、本当に尊敬します」「はるなちゃんの言葉にこっちまで涙が止まらないよ…よくがんばったね」「いつも努力を辞めないはーちゃんが大好きです」など、激励のコメントが送られている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

川口春奈をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ