これはきれいなジャスティス! 三浦涼介のサンシャイン池崎が少女漫画風に仕上がる

12月8日(金)13時0分 ねとらぼ

私の知ってるサンシャイン池崎じゃない(画像は三浦涼介公式Instagramから)

写真を拡大

 俳優で歌手の三浦涼介さんが12月8日、お笑い芸人サンシャイン池崎さんに扮(ふん)した姿をInstagramで公開しました。ジャスティスポーズが美しすぎる。
 頭にバンダナを巻き、タンクトップを着用して、ジャスティスポーズをとる三浦さん。格好は完全に「サンシャイン池崎」ですが、なぜかキリッとした眉に濃く引かれたアイラインなど宝塚風のメイクが施されており、デカい剣こと“サンシャインブレイド”を装備すれば「ファイナルファンタジー」作品にいそうな美しい仕上がりとなっています。絶対「イエェェェーイ!!」とか言わないやつだこれ。
 シュッとした鼻やぱっちりした大きな瞳など整った顔立ちで女装もこなす三浦さん故に出来上がってしまったきれいな“サンシャイン三浦”。あまりの美形っぷりにファンからは、「イケメンのサンシャイン池崎なんて居るわけな…居たー!」「サンシャイン池崎が少女漫画化した感じ」「セクシーすぎる」「本家より凛々しい」など興奮気味の声が寄せられました。ある意味本家超えてきた。
 これは、三浦さんが毎年作っている年賀状撮影でのオフショット。その年にブレイクした人に扮(ふん)しているようで、2017年は、金髪ウィッグにヘアバンド、日焼けチーク、カラフルな服を着用してモデルのりゅうちぇるさんになりきっていました。しかし、この年賀状は一般には流出しない、「決して表に出ない写真」のようで、気になったファンからは、「年賀状本、売ってくれ」「欲しい」とリクエストが寄せられています。これは欲しい。

ねとらぼ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

サンシャイン池崎をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ