有働アナ、元カレに会う理由を告白「後が気になる」

12月8日(金)11時40分 日刊スポーツ

NHKの有働由美子アナウンサー

写真を拡大


 NHK有働由美子アナウンサー(48)が、別れた元カレに誘われたら会いに行ってしまう理由を明かした。
 8日放送の同局「あさイチ」には女優の柴咲コウが出演。プライベートの話題になり、酒好きだという柴咲がバーで有働アナが何者かと2人で居るところを目撃したと明かすと、有働アナは「それ、誰……」とうろたえた。
 ニュースのためそこで話題は途切れたが、ニュースが終わった後、有働アナは「お酒を飲んでたの、女性とで良かったぁ……」と安堵(ど)のため息。「イノッチ(井ノ原快彦)にも怒られるんですけど、ひどいフラれ方をした男の人に『ちょっと飲みに行かない?』って数年経ってから言われると、へいへい行っちゃうんですよ」と明かした。
 柴咲から「何かを期待して行くんですか?」とその理由を尋ねられると「(別れた)後が気になる。もっとすごいイイ男になってたらすげぇ嫌だなと思って、悔しい気になるから」とぶっちゃけ。井ノ原から「ボロ切れのようになってたら喜ぶの?」とツッコまれると、図星だったのか思わず吹き出して「すみません」と笑った。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

有働由美子をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ