佐藤健「そろそろ人間演じないと俳優生命危ない」

12月8日(金)7時12分 日刊スポーツ

映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」試写会に出席した主演の佐藤健(撮影・近藤由美子)

写真を拡大


 佐藤健(28)が7日、都内で主演映画「8年越し花嫁 奇跡の実話」(瀬々敬久監督、16日公開)の試写会に出席した。
 最近は映画「亜人」で不死身の新人類や、「世界からネコが消えたなら」で主人公と悪魔の2役など、特殊な役柄が続いた。「そろそろ人間を演じないと俳優生命が危ないので」。劇中の土屋太鳳(22)にマフラーを巻いてあげる場面を観客女性を相手に「メリークリスマス」と言って再現すると、女性は涙ぐんで感激していた。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

佐藤健をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ