市井紗耶香、再婚への葛藤語る「不倫は全くない」

12月8日(金)8時50分 日刊スポーツ

市井紗耶香

写真を拡大


 元モーニング娘。市井紗耶香(33)が、2度目の結婚を決意した理由を語るとともに、不倫疑惑をキッパリ否定した。
 市井は7日放送のテレビ東京系「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」に出演。モー娘。時代や脱退後の道のりを振り返った。
 20歳だった04年にバンドのメンバーと結婚し2人の子宝に恵まれるも11年に離婚。しかしその翌年には再婚と妊娠を発表して世間を驚かせた。
 離婚からわずか1年での再婚・妊娠に、再婚相手との不倫を出演者に疑われたが「不倫とか全くないの。ないないない。本当にない」と否定。現在の夫について「私のヘアスタイリストをやっていた人のお友だちというか、もう10年くらいの知り合い」と説明した。
 離婚した当初は「離婚して2人も子どもがいるので、そんなに簡単に恋愛をしちゃいけないと思っていた」という市井だが、再婚を決意した理由について「夫と2人で会話していると女として見てくれるけど、母親としての市井紗耶香をこの人に対して恥ずかしくない感じで見せられるかなっていう葛藤があった。でもこの人だったら怒ってる姿だったりとか本音の私を見せられる」と思い至ったからだと語った。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

市井紗耶香をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ