欅坂長浜ねる先行ショット「白水着が一番緊張」

12月8日(金)6時30分 日刊スポーツ

ファースト写真素「ここから」内のショットで、畳の上で笑顔を見せる長浜ねる

写真を拡大


 欅坂46長浜ねる(19)が、12月19日発売のファースト写真集「ここから」(講談社)で、畳の上でうつぶせになったショットを披露している。8日、写真集の先行ショットが解禁された。
 解禁されたのは、人生初の水着撮影を終えた後、白いビキニの上にTシャツを着て、畳の上に寝そべった写真。長浜は「やっぱり、最初の白水着の撮影が一番緊張しました」と話していたという。緊張感から解放されて、ホッとした瞬間の笑顔をとらえた1枚だ。
 長浜の故郷、長崎・五島列島にある高井旅海水浴場のログハウスの一室で撮影した。幼少期から、このログハウスを借りてバーベキューなどをしており、ゆかりのある場所での撮影に、思わず表情がゆるんだ1枚だ。長浜は「生まれて初めての水着撮影は緊張と不安でドキドキしたのですが、なじみ深い五島の海に背中を押され、少しだけ恥ずかしさを忘れて楽しむことができました」と話している。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

水着をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ