ヒロミ『みなおか』終了に心境吐露「近くで見て来ただけに終わるのは残念」

12月8日(金)12時3分 オリコン

ヒロミ(C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 タレントヒロミ(52)が8日、自身のブログを更新。お笑いコンビ・とんねるずが出演するフジテレビの長寿番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』が、来年3月に終了することを受け「残念しかない」とつぶやいた。

 『みなおか』は、きのう7日放送回のエンディングで共同テレビ・小港浩一社長に扮した木梨憲武(55)と、石田弘・番組エグゼクティブプロデューサーに扮した石橋貴明(56)が登場し、コント調で番組の終了を発表。石橋が「30年間のご愛顧、薄い頭を下げて感謝申し上げます」、木梨も「本当にありがとうございました。みなさんのおかげでした」と視聴者に感謝した。

 一夜明け、ヒロミは「残念。」のエントリーで「昨日『みなさんのおかげでした。』のオンエアーでとんねるずの二人が3月いっぱいで番組終了を伝える お二人らしい告知。話は聞いてはいたが正式に発表されると残念しかない」とポツリ。

 続けて「近くで見て来ただけに終わるのは残念だけど」と、正直な気持ちを明かしつつも「30年以上も続いた『みなさん』は本当に凄い番組だ」と、前身番組を含め30年以上続いた番組と、とんねるずの2人に敬意を表した。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ヒロミをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ