『みなおか』終了に反応さまざま 感謝や惜しむ声など

12月8日(金)16時3分 オリコン

『とんねるずのみなさんのおかげでした』来年3月に終了決定 (C)ORICON NewS inc.

写真を拡大

 とんねるずがメインMCを務めるフジテレビバラエティーとんねるずのみなさんのおかげでした』が、来年3月に終了することが7日放送回で発表された。一夜明けた8日には、番組公式サイトに感謝や惜しむ声など、視聴者からさまざまな反応が届いている。

 サイトの「番組へのメッセージ」には、「最後までとんねるずワールドを貫いてください。ありがとうございました」「とんねるずさんの、はちゃめちゃな中にも面白さがあり、感動があり、優しさがあり本当に本当に大好きでした。3月まで残り全話必ず観ます」「浮き沈みはありましたが、数少ない腹を抱えて笑える番組でした。ありがとうございました」などの感謝の声。

 そのほかにも「毎週楽しみにみていました!! 絶対に見逃したくない唯一のバラエティー番組でした! とんねるずのお二人や番組の雰囲気が大好きでした! 終わりが来てしまうなんて本当に悲しいです」「家族で笑いながら見てきたこの番組が終わるなんて悲しすぎます…4月からの番組もとんねるずのお二人の番組になる事を切に願います」などの惜しむ声。

 「本当に終わってしまうんですね。タカさんやノリさんのお笑いが大好きです。家族みんなで見てます。毎週欠かさず見てます。これからもずっと応援してます!」「『みなさんのおかげでした』の最終の美を飾って欲しいです」など、激励コメントも届いている。(※サイトからのコメントは一部抜粋しています)

 また、同日にはタレントのヒロミもブログで「近くで見て来ただけに終わるのは残念だけど」と、正直な気持ちを明かしつつも「30年以上も続いた『みなさん』は本当に凄い番組だ」と称賛。おぎやはぎもラジオ番組で「俺達は結構お世話になってる番組だから、それはなかなか感慨深いですね」(矢作兼)「これはショックというか、もうねぇ…終わっちゃうんだなぁ」(小木博明)など、それぞれの思いを吐露していた。

 フジテレビのみならず、日本のテレビの歴史に大きなインパクトを与え続けてきた『とんねるずのみなさんのおかげでした』。終了までの約4ヶ月、ラストに向けてどんな“笑い”を届けてくれるのか、期待したい。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

とんねるずをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ