宇多田ヒカル、12年ぶり国内ツアーへ 新アルバムとともに準備中

12月8日(金)0時0分 オリコン

英ロンドン撮影の新曲「あなた」MVを公開した宇多田ヒカル

写真を拡大

 9日にデビュー20年目に突入するシンガー・ソングライターの宇多田ヒカルが、来年発売予定のソニーミュージック移籍後初となる7枚目のオリジナルアルバム制作と並行し、12年ぶりの国内ツアーを準備中であることが明らかになった。

 今年2月9日にレーベル移籍を発表した宇多田は目下、来年発売を目指してオリジナルアルバムを制作中。さらに、2006年に行われた全国ツアー『UTADA UNITED』(全22公演)以来、実に12年ぶりとなる国内ツアーも「準備中」としており、詳細はオフィシャルサイトで随時発表すると予告している。

 1998年12月9日にシングル「Automatic/time will tell」で衝撃のデビューを果たした宇多田は、2000年、06年に国内ツアー、10年に北米ライブハウスツアーと過去3度しかツアーを行っていない。

 なお、きょう8日には最新曲「あなた」とミュージックビデオ(MV)の配信がスタート。あわせてMVのショートバージョンとメイキングのダイジェスト映像がYouTubeで解禁された。

 MVの監督は前作「Forevermore」に引き続き、ジェイミー・ジェームズ・メディーナ氏を起用。「あなた」のレコーディングが行われた英ロンドンのスタジオ「RAK STUDIOS」に参加ミュージシャンを集め、臨場感あふれるセッションを収録した。撮影にはデジタルとアナログのカメラを併用し、編集時にミックスする手法で制作された。

 レコーディングスタジオで撮影したコンセプトに関して宇多田は「前作『Forevermore』は私らしからぬダンスのビデオだったので、今回はもっとベーシックに戻ってミュージシャン、歌手である、というところに焦点を当てたかった」と明かしている。

 デビュー記念日の12月9日午前6時から24時間にわたってMUSIC ON! TVで放送される『24時間 宇多田ヒカル』では、「あなた」のMV撮影現場に密着したドキュメンタリー特番(9日 後7:00)もオンエアされる。

■YouTube 「あなた」メイキングダイジェスト
https://youtu.be/1wlcihrtD0Y

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アルバムをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ