KinKi Kids、来年1・24に39枚目シングル 両A面「Topaz Love/DESTINY」

12月8日(金)12時1分 オリコン

KinKi Kidsが来年1月24日に両A面シングルをリリース

写真を拡大

 人気デュオ・KinKi Kidsが、来年1月24日に39thシングル「Topaz Love/DESTINY」をリリースすることが決定した。

 6日にCDデビュー20周年記念のコンプリートベストアルバム『The BEST』をリリースしたKinKi Kidsの21年目のスタートを飾る本作は、テレビアニメ『タイムボカン 逆襲の三悪人』(毎週土曜 後5:30 読売テレビ・日本テレビ系)第2クールエンディングテーマと第1クールオープニングテーマを収録した両A面シングル。

 堂本剛(作詩)と堂本光一(作曲)が約7年ぶりに共作した「Topaz Love」は、KinKi Kids王道のアッパーながらも切ないラブソング。一方の「DESTINY」は、ジャジーでロックなサウンドに2人の歌声が絡み合う。

 本作は初回盤A(CD+DVD-A)、初回盤B(CD+DVD-B)、通常盤(CD)の3形態。初回盤Aの付属DVDには「Topaz Love」、初回盤Bには「DESTINY」のミュージックビデオ&メイキング(いずれも約15分収録予定)がそれぞれ収められる。

 また、初回盤Bのみ光一、剛それぞれの「DESTINY」ソロバージョンを収録。通常盤のみ「哀愁のブエノスアイレス」「CLASSIC」も盛り込まれる。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

KinKi Kidsをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ