ゲスの極み乙女。年明けに2年ぶりシングル クラロワCM曲「戦ってしまうよ」

12月8日(金)19時0分 オリコン

年明けに2年3ヶ月ぶりのシングルをリリースするゲスの極み乙女。

写真を拡大

 4人組バンド・ゲスの極み乙女。が、来年1月24日に2年3ヶ月ぶりとなる5thシングル「戦ってしまうよ」をリリースすることが決定。あわせて新ビジュアルとジャケット写真が公開された。

 表題曲は、モバイルゲーム開発会社Supercellのアクションゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』(以下、クラロワ)の新テレビCMソングとして川谷絵音(Vo/G)が書き下ろし。疾走感あふれるキャッチーなメロディーに、「戦ってしまうよ」「チェックメイト」といった『クラロワ』の世界観を連想させるような歌詞が印象的な楽曲。既に全国ツアーでは披露されているが、新曲にもかかわらずどの会場でも盛り上がりを見せている。

 川谷は「ゲームで遊んでいるはずが気づいたら自分たちがゲームに遊ばれていた、というテーマで作りました。それくらい中毒性のあるゲーム。CM映像のスピード感とぴったりな疾走感あふれる曲で、もうクラロワといえばこの曲になるのでは? みんなクラロワを今すぐダウンロードして戦ってしまってください」と呼びかけている。

 テレビCMの初回放送は、9日の日本テレビ系列『ズームイン!!サタデー』(毎週土曜 前5:30〜8:00)内でオンエア予定。地上波での放送に先がけ、『クラロワ』のYouTube公式チャンネルでは、新テレビCM「きみの想いを、カードにこめろ」篇の動画が公開されている。

 シングルのカップリングには、新録曲「イメージセンリャク」「息をするために」のほか、デビューシングルがSpotifyで500万再生以上を記録している覆面アーティストAmPmがリミックスを手がけた「ぶらっくパレード(Remix by AmPm)」を収録。

 初回限定盤の付属DVDには、9月3日東京・日比谷野外大音楽堂で開催された『丸三角ゲス』ツアーファイナルのうち10曲分のライブ映像「あなたには負けない」「シアワセ林檎」「サイデンティティ」「午後のハイファイ」「心地艶やかに」「ゲストーリー」「Dancer in the Dancer」「いけないダンス」「星降る夜に花束を」「私以外私じゃないの(Remix by PARKGOLF)」が盛り込まれる。

 新ビジュアル、ジャケット写真ともにフォトグラファーのオノツトム氏が撮影した。アーティスト写真は、「下衆乃極」としたためられた額と畳をバックに、和テイストの衣装を身にまとったメンバーが並ぶビジュアルに。ジャケットは初回限定盤、通常盤ともに、手錠をかけられた状態の外国人女性がスマートフォンを覗き込む写真となっている。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ゲスの極み乙女。をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ