ハワイ滞在中も頻繁に更新する海老蔵と麻耶 ブログは生命線

12月8日(金)16時0分 NEWSポストセブン

渡航先のハワイでも頻繁にブログ更新の海老蔵

写真を拡大

 11月下旬の夜、小林麻耶(38才)は都内の自宅マンションを出て、市川海老蔵(40才)と子供たちが暮らすマンションへと向かった。しばらくして麻耶とその母親、海老蔵、麗禾ちゃん(6才)、勸玄くん(4才)の5人は2台の車に分乗し、羽田空港からハワイへと飛びたった。


 海老蔵は、ハワイ滞在中に何度もブログを更新。一方の麻耶もハワイという言葉は出さずとも、ハワイにいることはブログを見れば一目瞭然だった。


 海老蔵と麻耶は、まるで“実況中継”するかのように、頻繁に、また包み隠さず率直な気持ちをブログに綴ってきた。だが、さすがに麻央さんが亡くなった当日にも海老蔵がブログを更新したことに、疑問を抱いた人もいた。


「メディアに取り上げられ、時に批判の的にもなるブログをなぜ続けるのかといわれれば、彼らにとってそれが少なからず“生活の糧”になっているからでしょう。海老蔵は日に20回以上更新し、多い月で広告収入だけで月4000万円ほど稼いでいるといわれています」(芸能関係者)


 これまで、本誌・女性セブンは海老蔵の日常を何度も目撃してきた。それを思い起こすと、子供たちを前にしても、海老蔵がスマホに視線を落としている姿ばかりだった。


「海老蔵さんにとっては、子供と一緒にいられて、経済的にも潤う“仕事”でしょう。主婦の趣味とは違いますよ」(前出・芸能関係者)


 一方の麻耶のブログからも、そういった意図が見て取れる。


《幼稚園のお迎えが終わり(中略)大切な2人を無事に届けられて ホッ。 やはり、緊張感ありますッ。》(11月27日)

《以前から姪っ子甥っ子に頼まれていた(中略)『プリキュアに会いたい』『キュウレンジャーに会いたい』を叶えるため、ショー&握手会に土曜、日曜、行ってまいりました!》(11月5日)


 麻耶は麗禾ちゃんや勸玄くんについての言及を続けているのだ。


「麻耶さんも、レギュラー出演していた『バイキング』(フジテレビ系)への復帰は叶っておらず、週刊誌の連載もストップしたまま。時折単発のバラエティーなどへの出演はしていますが、それだけでは心許ない。今やアメブロの人気ランキングトップ3の常連となっているブログが、麻耶さんにとっての生活費の生命線になっているそうです」(前出・芸能関係者)


※女性セブン2017年12月21日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ハワイをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ