SW最新作PR来日 ハミル、レイア姫悼む「本当の兄妹のようだった」

12月8日(金)7時8分 スポーツニッポン

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の来日会見を行ったマーク・ハミル

写真を拡大

 米人気映画シリーズの最新作スター・ウォーズ/最後のジェダイ」(15日公開)のPRで来日中の俳優マーク・ハミル(66)が7日、都内で会見した。

 妹のレイア姫を演じた女優キャリー・フィッシャーさん(享年60)が昨年12月に心臓発作で急死。同作が遺作となり「出会ったのは彼女が19歳の時。けんかをしては仲直りし、本当の兄妹のようだった」と悼んだ。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

新作をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ