世界バレー女子大会 組み合わせ抽選会

12月8日(金)1時44分 TBS


 来年9月に開幕するバレーボールの世界一決定戦、世界バレー女子の組み合わせ抽選会が行われました。
 オリンピックをもしのぐ歴史と伝統に彩られた、4年に一度のこの大会。2010年、日本は32年ぶりの銅メダルに輝きました。

 24チームが4組に分かれて戦う1次ラウンド。開催国・日本は、オランダなど強豪国と同じ組に決定。

【1次ラウンド・POOL A】
 日本(世界ランク6位)、オランダ(8位)、アルゼンチン(11位)、ドイツ(13位)、カメルーン(18位)、メキシコ(26位)

 就任後、初の世界バレーに監督は・・・

 「ワクワクします。期待に応えるプレッシャーは選手時代とは違うので、初めてのワクワク感です」(全日本女子 中田久美監督)
Q.どんなテーマを持って大会に取り組みたいですか
 「チャレンジです。可能性があるかぎり、チャレンジします」(全日本女子 中田久美監督)
(07日23:44)

TBS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

バレーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ