フジモンが人気番組を出禁!?“恫喝妻”木下優樹菜の影響ジワジワと...

12月9日(月)17時30分 まいじつ


(C)まいじつ 



タレント・木下優樹菜の夫であるお笑いコンビ『FUJIWARA』の藤本敏史が、妻のせいで窮地に立たされている。


【関連】恐怖…木下優樹菜の謹慎中にファンがタピオカ店への“口撃”を続行!ほか


周知の通り、木下はインスタグラムでタピオカドリンク店に脅迫文を送っていたことが発覚し、文面が「反社会的だ」などと大炎上したことから芸能活動を休止中。しかし、インスタには今も批判コメントが殺到するなど騒動は一向に収まらず、一部ではこのまま引退するのではとの見方まで囁かれている。


藤本は夫として妻の不祥事を詫びることとなり、出演番組で謝罪を表明した他、一部週刊誌では木下とともにタピオカドリンク店へ謝罪に出向いたとの報道も。しかし、木下の脅迫文があまりに恫喝的だったためか、世間の反応はこうした謝罪にも冷ややかで、藤本も「妻の尻拭いをする可哀想な夫」どころか「ここまで妻をつけ上がらせた責任者」かのような印象を持たれてしまっている。


 


レギュラー的扱いだった番組が降板に?


「脅迫騒動の発覚直後、夫婦はそろって出演していた台所用洗剤のCMを〝契約打ち切り〟として降板しています。しかし、当事者として活動休止を表明するほど追い込まれた木下に対し、藤本はあくまで第三者。このような夫婦での仕事は仕方ないにしろ、ピンでの仕事にはさほど影響はないと当初は見られていました。それがここ最近、どうも風向きが変わっているようなんです…」(芸能記者)


その異変を感じられるのが、『ダウンタウン』の浜田雅功が司会を務めるバラエティー番組『プレバト!!』(TBS系)だという。


「藤本は同番組のレギュラー的扱いで毎週のように出演していたのですが、11月14日の放送を最後にパタリと途絶え、以降は姿を見せていません。次回の12月12日放送にも出演予定はナシ。他方、木下の脅迫騒動は発覚が10月の頭、活動自粛発表が翌月18日と『プレバト』収録から藤本が消えたタイミングとほぼ一致していますから、タイミング的にも妻の騒動が影響したことは間違いないでしょう」(同・記者)


どうやら藤本は、社会的常識のない妻のせいで自身も干されてしまっているようだ。かわいそうな話だが、家計への大ダメージは避けられそうもない。


 


まいじつ

「木下優樹菜」をもっと詳しく

「木下優樹菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ